1. トップ
  2. <横浜流星>“おうち時間”に「夜ふかし」「水ダウ」を一気見! 部屋の模様替えも挑戦【#StayHome連載】

<横浜流星>“おうち時間”に「夜ふかし」「水ダウ」を一気見! 部屋の模様替えも挑戦【#StayHome連載】

  • 2020.5.7
  • 3227 views
横浜流星がおすすめ“おうちエンタメ”を紹介してくれた
※提供写真

新型コロナウイルスによる外出自粛が続き、自宅で過ごす時間が長くなる中、著名人におすすめの「おうちエンタメ」をアンケートで聞く「#StayHome連載」。普段演者としてパフォーマンスする側の人々は自宅ではどんなコンテンツを楽しんでいるのか?

【写真を見る】賞レースを総なめにするなど、破竹の勢いで活躍の場を広げる横浜流星

今回は俳優の横浜流星さんに、家で過ごすためのおすすめエンタメを答えていただきました。

Q1:在宅時の楽しみ方を教えてください。

台本を読んだり、ドラマや映画を見たり、小説を読んだり、仕事につながる事をして有意義に過ごしています。あとは、気分転換したいなと思い、断捨離や部屋の模様替えもしました。

Q2:おすすめのテレビ番組を教えてください。

・「月曜から夜ふかし」(毎週月曜夜11:59-0:54、日本テレビ系)

街頭インタビューで出てくる方々のキャラクターが強すぎて面白いです。

・「水曜日のダウンタウン」(毎週水曜夜10:00-10:57、TBS系)

どの説も面白くて攻めている企画だなあと笑

両番組とも楽しくて、一気に見ました。

Q3:おすすめのテレビ以外のコンテンツ(小説・漫画など)を教えてください。

動画配信サービスで、「全裸監督」を一気に見ました。

クオリティーがとても高くて面白かったです。何より、皆さんのお芝居に圧倒されました。シーズン2の配信が待ち遠しいです。

小説では、2つおすすめです!

・「ボクたちはみんな大人になれなかった」

とてもリアルで、過去を美化する男なら誰しもが共感できる話だと思います。

・「流浪の月」

『被害者』と『加害者』という事実があるが、真実は違う。2人を見ると愛とは違う、新しい人間関係の形を知り、勉強になりました。心情描写も深く描かれていてとても面白かったです。

皆さんぜひ!!

Q4:最後にメッセージをお願いいたします。

感染リスクのある中仕事をしてる方、コロナウイルスと戦ってる医療現場の皆様いつもお疲れ様です。そしてありがとうございます。

先が見えなくて不安で仕方ないと思いますが、始まりがあれば終わりがあります。一緒にこのつらい状況を乗り越えましょう。

Profile

●よこはま・りゅうせい…1996年9月16日生まれ、神奈川県出身。2020年は「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(日本テレビ系)にて主演した他、7月期に連続ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)、秋公開予定の映画映画「きみの瞳(め)が問いかけている」で主演を務めることも決まっている。(ザテレビジョン)

元記事で読む