1. トップ
  2. 恋愛
  3. 巣ごもりだけど!会えなくても彼が彼女を想っているサイン

巣ごもりだけど!会えなくても彼が彼女を想っているサイン

  • 2020.5.6
  • 28714 views

彼氏に会えない日が続くと、寂しさからつい不安になることもありますよね。

でも、彼女を大事に想っている彼の気持ちというのは、会えなくても伝わるものでしょう。

そこで今回は、会えなくても、彼氏が彼女を想っているサインをご紹介します。

あなたを心配し、体調や生活などアレコレ聞いてくる

会えなくなってから、あなたのことを心配し、マメにLINEの返信をくれる。

例えば、「マスクは足りてる?大丈夫?」「具合悪くなったら早めに俺にも教えてね」「困ったことがあったら手伝うよ?」と、優しい言葉をかけてくれるのなら、しっかり深い愛情はあります。

逆に、次会える時までそんなに連絡をしない、返信も一言二言、あなたから心配をされて「ありがとう」と礼は言っても、自分からあなたを心配することはない……。

このようなドライな彼氏なら、愛情があるかどうか微妙ですね。

正直、そんなドライな彼と付き合っていても安心感、幸福感ってないでしょう。

愛情って会えなくても、普段の言動から滲み出てますよ。

次のデートなど楽しい話をして、少しでも明るい気持ちにしてくれる

「コロナが終息したら、〇〇行こうよ」「そういえば△△食べたいって言って、まだ食べに行ってなかったよね。落ち着いたら行こうね」など。

次のデートの話や楽しい話題を振って、少しでも彼女が明るい気分になれるようにする彼も、彼女想いの素敵な彼氏でしょう。

新型コロナウィルスが流行し、外出自粛で暗い気分になりやすく、ストレスも溜まりやすい今。

彼女に八つ当たりするのではなく、少しでも気分を明るくしてあげようとするのは、精神的にもオトナだし、心にも余裕がある証拠。

彼が、あなたのメンタルを下げないよう工夫してくれるのは、愛しているからですよ。

離れていてもビデオ通話でなるべく一緒の時間を作る

離れていてもなるべく一緒の時間を作るべく、ビデオ通話などでおしゃべりをしたり、飲んだりするのも、彼なりの愛情表現でしょう。

特に、「連絡は苦手」「普段あんまりLINEしない」と言っていた彼が、これをしてくれるのなら、本当に彼女のことが大事で大好きなんだと思いますよ。

正直、苦手なことを定期的にするって、思いやりがないと難しいです。

きっと彼自身、自分ファーストではなく、彼女ファーストなはず。

連絡が苦手、かつ自分ファーストな彼氏なら、愛しているのは彼女ではなく自分なので、連絡は自分の気の向いた時にしないでしょう。

会えない時こそ愛情がわかる

会えないとキスやハグがなく、愛情不足に感じるかもしれませんが、会えなくても愛情ってわかるものですよ。

むしろ、会えない今こそ、本当に彼に愛されているのか否かを、見極めるチャンスでもあります。

彼があなたのことを、どれだけ気にかけてくれるかを、観察してみましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む