1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリストの審美眼で選んだ「コスパ」服24選|お手頃プライス+αの魅力を持つアイテム

スタイリストの審美眼で選んだ「コスパ」服24選|お手頃プライス+αの魅力を持つアイテム

  • 2020.5.6
  • 11601 views
undefined

GISELeスタイリストが推すベーシック服を、1着で数パターンの可能性を持つ「手数」と、無理せずに手を出せる「手頃」の項目にカテゴライズ。ショップで得られるアドバイスさながらの解説つきでお届けします。

プロによって選ばれた「手頃な服」
審美眼を持つスタイリストが認めた、コスパ力の高い服をご紹介。良心的なプライスに加え、+αの魅力を持つアイテムがそろいました。

1_BLOUSE
ネイビーならいっそう上品


ネイビーブラウス 6,980円+税/STYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド) 「旬の要素を入れたいときにオススメのスタイルミキサー。このブラウスは、美しいドレープ感が好み」(岩田さん)

2_TRENCH COAT
美形なN.O.R.Cのトレンチ


トレンチコート 22,000円+税/N.O.R.C 「種類もサイズも豊富に展開されるノークのトレンチ。これはリネンを使っているため、シンプルな中に目新しさを求めている人に最適!」(出口さん)

3_GILET + PANTS
地味に見えない明るいグレー


上下そろえても2万円以下!
ジレ 9,000円+税、パンツ 9,000円+税/ともにジャーナル スタンダード レリューム(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店) 「明るいあいまい色で夏に着ても重くない」(石関さん)

4_PANTS
2本欲しくなる着心地のよさ


パンツ 12,000円+税/FRAY I.D 「ジャージー素材のこのパンツは、とにかくはき心地のよさがポイント。黒だし形もキレイだし、ラクなのにきちんと見せられるところもありがたい」(高木さん)

5_BLOUSON
合わせの幅が広いブラウン


旬のパステルともよく似合う!
ブルゾン 9,800円+税/ロスコ(スローブ イエナ 自由が丘店) 「ミリタリーアウターといえばカーキが主流だったところを茶色に。たまご色やピンクなど旬の淡い色とも相性がいい」(石関さん)

6_SLEEVELESS DRESS
着やせにつながるIライン


ワンピース 10,800円+税/ミラ オーウェン 「体の線をひろいにくい、すとんとしたシルエットがセレクトの理由。適度にゆとりがあるので、デニムやシフォンスカートを仕込むのもアリ」(高木さん)

7_ECO LEATHER JACKET
レザーに見えてこの価格


ジャケット 7,900円+税/SENCE OF PLACE(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店) 「レザー調アウターも、センスオブプレイスなら1万円以下! 白だとやさしげ」(岩田さん)

8_FLARE SKIRT
主役級の豪華なボリューム


スカート 9,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 「ハリのあるタフタ素材にプライス以上の高級感が漂う。ジャケットやボーダーカーデなど、きっちりした服に合わせたい気分」(高木さん)

9_SHIRT
サイズの絶妙なメンズシャツ


「どこの?」とよく聞かれます
シャツ(メンズ) 6,990円(税込み)/Gap(Gap フラッグシップ銀座) 「レディースにはない体の泳ぐサイズ感が好きで、私も愛用中。透けない生地にお尻が隠れる丈と、どこをとっても絶妙」(渡邉さん)

10_KNIT
大人も着やすい少しの甘さ


ギャザースリーブニット 4,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) 「デザイン性がありながら、大人も着やすい服がそろうスライ。いつもの黒と少し違う甘めのニットで気分転換」(樋口さん)

11_DENIM PANTS
脚長効果が見込める1着


デニムパンツ 9,900円+税/SOMETHING(エドウィン・カスタマーサービス) 「豊富なシルエット展開が強みのサムシング。このデニムはゆるい形ながら、腰位置が高く美脚をめざせる」(高木さん)

12_HOODIE
あまりない淡いパープル


フーディ 10,000円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) 「ラベンダー×スエットが珍しい。コンパクトな形で大人っぽく着られます」(出口さん)

13_COAT + VEST
撥水加工つきの助かる白


ベストつきコート 35,800円+税/ホリデイ 「撥水加工のおかげで、白を着る日の緊張感がゆるむ。クリーンでONにも最適な1枚ですが、中のベストを見せて着るとモードな見た目に変貌」(渡邉さん)

14_PANTS
辛口なサスペンダーつき


クリップ部分も抜かりない!
サスペンダーつきパンツ 7,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 「ブラウンとサスペンダーの小さな黒との配色が好み。サスペンダーをつけると、目線が上がりスタイルUP効果も」(樋口さん)

15_BLOUSE
華やぎが欲しいときのH&M


ブラウス 7,499円(税込み)/H&M CONSCIOUS EXCLUSIVE SS20(H&M カスタマーサービス) 「1枚でさまになる服を求めるときH&Mは必見。丈の長いブラウスが、スキニーと相愛」(出口さん)

16_SHIRT DRESS
今から夏まで活躍必至


シャツワンピース 9,900円+税/N.O.R.C by the line(N.O.R.C) 「美シルエットに定評のあるノークと、ノーク バイ ザ ライン。一見ごくシンプルながら、長めの丈感で着ると今っぽい」(樋口さん)

17_PLEATED SKIRT
シーズンレスな暗いトーン


上品な光沢感で高見え確実
サテンプリーツスカート 8,900円+税/N.O.R.C 「シルエットに重みがあってスタイリングのバランスが整うので、つい手にとってしまう。深いグリーンなら、春夏に限らず年中活躍」(石関さん)

18_SWEAT
モードに着られるスエット


スエット 16,000円+税/LE CIEL BLEU(ルシェルブルー 総合カスタマーサービス) 「首元のジップの開閉で、女っぽくもメンズライクにも楽しめる。シアータートルをのぞかせてもGOOD」(岩田さん)

19_SATIN PANTS
品格が増すサテン × 淡色


サテンパンツ 11,000円+税/URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ 神南店) 「今季らしいダスティパステルに惹かれました。サテンの光沢も相まって、定番服に女度を足せる」(岩田さん)

20_KNIT PONCHO
きちんと着ない形も理想的


レザーベルトつきニットポンチョ 12,000円+税/Ungrid 「キャミやタンクの上からさっとはおれるゆるさで、春先から夏まで重宝するはず。安心感のある色だけを用いた配色もいい」(樋口さん)

21_ECO SUEDE SKIRT
プライス以上に見える風合い


スエードスカート 4,000円+税/Auntie Rosa Holiday(アンティローザ) 「白Tなどのふつうの服も、スエード調の質感により高く見せられる。汚れが気にならない、濃い色がオススメ」(渡邉さん)

22_DRESS
ドレッシーすぎないBIGサイズ


深Vに開いた後ろ姿も高感度
ワンピース 9,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 「ゴツめのブーツやスニーカー合わせでデイリーに、ビーサン合わせでリゾートにも。ミニマルだからシーンレスに使えそう」(岩田さん)

23_TRENCH COAT
はおるだけでさまになる長さ


トレンチコート 25,000円+税/アンクレイヴ(オンワード樫山) 「今春新たにデビューしたWEB限定ブランド・アンクレイヴ。形のキレイさも丈感も秀逸で、合わせる靴を選ばない」(石関さん)

24_CUT & SEWN
なにかと便利な薄手のタートル


タートルネックカットソー 5,000円+税/アーバンリサーチ(アーバンリサーチ 神南店) 「カットソー素材のタートルは、シャツやVネックニットをカジュアルダウンさせたいときに好都合」(渡邉さん)

GISELe STYLIST TEAM


YASUKO ISHIZEKI
創刊からGISELeを支える敏腕スタイリスト。着映えするシルエットや発色のキレイなアイテムを毎回提案してくれる。



KEIKO WATANABE
女性らしさと品のよさを兼ねたセレクトが得意。スタイルUPを促すちょっとしたディテールにも、独自のこだわりが。



KAORI HIGUCHI
毎号GISELeの表紙のスタイリングも手がける頼れる存在。シンプルなのにさまになるアイテム選びに支持が多数。



MAKIKO IWATA
旬をとり入れつつ、大人も試しやすいアイテムの選定で人気。着まわし企画を担当することも多く、アレンジ法にも精通。



NATSUKO DEGUCHI
GISELeではTシャツやニットなどのベーシック服を比べる企画を担当したこともあり、多くの「使えるブランド」を熟知。



CHISATO TAKAGI
どこかメンズライクなアイテムを使って、女らしさを引き立てる提案が得意。気張らず着られる形や素材も重要視。

元記事で読む