1. トップ
  2. “恋つづ”で話題の渡邊圭祐がネコにうっとり…「もふもふモフモフ」に出演

“恋つづ”で話題の渡邊圭祐がネコにうっとり…「もふもふモフモフ」に出演

  • 2020.5.5
  • 893 views
渡邊圭祐がワンコと花畑をお散歩!
(C)NHK

【写真を見る】“恋つづ”渡邊圭祐がかわいすぎるネコにうっとり…

5月5日(火)放送の「もふもふモフモフ」(夜7:30-8:00、NHK総合)に、ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)に出演し話題の渡邊圭祐が登場する。

渡邊は、温泉地で暮らす“もふもふ”を訪ねてほっこりする「温泉もふもふ」のコーナーに登場し、炭酸泉が世界的に有名な大分・長湯温泉へ。温泉旅館では、捨てられた過去を持つ心優しいイヌと、その子に育てられたという2匹のネコたちと出合い、癒やされる。あまりのかわいさに渡邊もうっとりとした表情に。2軒目の温泉地のカフェで出合ったイヌとは、花が咲き乱れる中を仲良く散歩し、ディスクを投げて遊ぶ。

ネコカフェなのに、カピバラが人気!“看板もふもふ”が登場
(C)NHK

また、全国各地で活躍する看板イヌや看板ネコが登場する「看板もふもふ」のコーナーでは、ネコカフェで人気を集める“看板カピバラ”が登場。ネコカフェでありながら、なぜカピバラが人気なのかその秘密に迫る。また、愛知のボルダリングジムのモップが大好きな“看板ワンコ”も登場する。

大分・深島の“島ニャンコ”が登場!
(C)NHK

島で暮らす“もふもふ”を訪ねる「もふもふアイランド」のコーナーでは、周囲およそ4kmの小さな島に、島民の人口よりはるかに多い100匹ちかくのネコが暮らしているという大分・深島を訪ねる。全てのネコに名前が付いており、島民全員で世話しているというこの島で、人とネコが共生する様子を紹介する。

豊かな自然や里山で暮らす“もふもふ”を四季折々の風景の中で紹介する新コーナー「もふもふスローライフ」では、千葉県の広大なローズガーデンで暮らす9匹のネコが登場。アイリス、イングリッシュブルーベル、スノーフレーク、シラーベルビアナといった花々に囲まれた、ネコたちのスローライフに密着する。(ザテレビジョン)

元記事で読む