1. トップ
  2. 恋愛
  3. 子どもたちの興味や内面を深く知るきっかけになった「やりたいことリスト」【泣いて! 笑って! グラハムコソダテ Vol.48】

子どもたちの興味や内面を深く知るきっかけになった「やりたいことリスト」【泣いて! 笑って! グラハムコソダテ Vol.48】

  • 2020.5.5
  • 13829 views

緊急事態宣言が発表されてから、家族ですごす時間がグッと増えました。

増えたは良いものの、毎日家の中ばかりで、子どもたちもマンネリな様子。

そこで、子どもたちと「落ち着いたらやりたいことリスト」を作ることにしました。

とりあえずやりたいことを思いつくだけ言ってもらい、ズラッと書き出しました。

■外出の希望はかなえてあげられないけど



まぁ出るわ出るわ。行きたいところや、やりたいことがあふれ出てきました。

しかし後半になると…?



今すぐにでもできそうなことが結構ありました(笑)

そんな感じでリストを作り終えると、結局、半分くらいは今すぐにでもできそうなことでした。

なので、すぐにできることから順番に実行していくことに!



そして、実行できたらリストに丸をつける。



■子どもたちの「好き」を知る時間ができた



それを繰り返していくと、どんどん丸が増えていき、子どもたちも「願いがかなった!」と、うれしそうでした。

すると、最後に残ったのは「どかこへ行きたい」系。

これは、どうしても今はかなえてあげられません。

なので、どうしてそこに行きたいのか、理由を聞いてみることにしました。



今まで

「●●へ行きたい」と言われたら、とくに何も考えず、「了解!」と、ただ連れて行くだけでした。

でもこうやって子どもとゆっくり話す時間があると、

どうしてそこに行きたいのか、子どもは何が好きなのか、どんなことを考えているのか…そんな、今まで知らなかった子どもたちの興味や内面を知ることができました。

日々の生活に追われていると、どうしても必要なことを優先して話してしまい、内面の部分まではなかなか会話が深まらないときも多いです。

今回ゆっくり過ごす時間ができたことで、わが家では、子どもたちの心に寄り添って会話ができる絶好のチャンスとなりました。

いつまでこの時間が続くかわかりませんが…。

もし時間が短くなったとしても、これからもずっと、この心の対話の時間を大切に過ごしていきたいと思ったのでありました。

(グラハム子)

元記事で読む