1. トップ
  2. 恋愛
  3. 失敗するとつき合えない!気になる男性と遊ぶ場合に注意したいこと

失敗するとつき合えない!気になる男性と遊ぶ場合に注意したいこと

  • 2020.5.4
  • 2812 views

「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

今回は「つき合うまではいってないけど、気になる人と遊ぶ場合に……」このあとに続くワードは、気をつけてください。

これは誰でも通る道。

恋人になるまでには、このシチュエーションは経験しますよね。

この楽しくもあり、微妙な期間に、ちょっした行動で失敗する人も多々いるはず……。

今回は、リスクヘッジをしながら、この微妙な期間を乗り切るポイントを、アドバイスできればと思います。

1、 体の関係だけで繋がらないこと

すごくニュアンスが難しいですが、体の関係があってもいいと僕は思います。

体の相性っていうのも、付き合っていくうえでは、すごく大事でしょう。

ただ、会う度に体の関係があるような、つきあってもないのに、それだけで繋がっているような関係性には、くれぐれもならないでくださいね。

正直、数回体を重ねれば、男性も相性はわかるもの。

遊びの女にならないためにも、体の関係がなくても、デートを楽しめる関係をキープしておいてください。

2、遊んでるときに、彼のここの部分を見て!

まだつき合う前だからこそ、色々と二人で遊んでいる中で、見ておくといいポイントがあります。

それは、もしつき合った時に、二人の関係が長続きするための要素として、大事なものばかり……。

まずは、家族を大切にする人かどうか?

こっちから、家族のことを根掘り葉掘り聞かなくても、自分の家族を大切にする人は、自然と会話の中に家族の話が出てきます。

次に、お酒。

これはシンプルに、一緒にお酒を飲んだときの、彼の生態をチェック。

酒癖が悪いかどうか?

そして、ギャンブル。

パチンコ、競馬、麻雀など、彼のハマってるものはないか?は、見ておくといいと思います。

酒、ギャンブルは、中毒性があるので、いくらつきあったら止めます!と言っても、中々やめられるものではありません。

最後に、潔癖症な部分。

あなたが、几帳面で同じく潔癖なら問題ないですが、意外と細かすぎる男性って、つきあったら大変ですよ。

このようなチェックポイントは、遊んでる間に色々見ておくといいでしょう。

つきあった後に別れるのは、かなりカロリー使いますし、時間の無駄かもしれませんよ。

3、曖昧な関係に時間をかけ過ぎない

遊んでる時間を十分かけてから、恋人になるのもひとつの作戦。

でも、僕からすると、時間をかけ過ぎて、恋人関係になるタイミングを逃して、友達のままでフリーズしてしまう方が怖いですね。

できれば、2、3回デートを重ねて可能性があるなら、例えば「○○君とつきあったら楽しそう」のような、好意を匂わせる誘い文句を投げかけておくといいでしょう。

なるべくなら、3ヶ月間で、恋人かそうでないか?をジャッジした方がいいと思います。

時間がもったいないですよ。

最後に

この微妙期は、男性にとっても楽しい時期なのも事実。

彼女を作らない、ポリシーを掲げている悪い男を排除するために……。

この微妙期につきあう理想の条件が、どこまで彼に当てはまるかを早くジャッジして、恋人か?そうでないか?をすぐに判断しましょう。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む