1. トップ
  2. インテリア
  3. コーディネートの参考になる♪特徴的でおしゃれなダイニングインテリア

コーディネートの参考になる♪特徴的でおしゃれなダイニングインテリア

  • 2020.5.4
  • 36698 views

ダイニングをおしゃれに変えたい♪

海外風、ナチュラル、北欧、インダストリアルなど、いろいろなインテリアテイストがあります。過ごす時間が長いダイニングは特に、自分好みのおしゃれな空間に変えたいですよね。

そこで今回は、特徴的なダイニングを紹介させていただきます。家具の選び方やレイアウトなども参考になるので、ぜひ最後までご覧くださいね。

特徴的でおしゃれなダイニングインテリア

フロアタイルを取り入れたダイニング

日本の住宅はフローリングが多い中、こちらのダイニングスペースはフロアタイルを敷いているそうです。

モルタル風のフロアタイルはかっこよく、海外のお家のような雰囲気に。白い天板のテーブルには、6脚バラバラのチェアを合わせたポイントも素敵です。

片側がベンチのインテリア

こちらのダイニングは、片側に背もたれつきのベンチを取り入れていますね。

チェアをたくさん置くよりも、長いベンチを置いた方がすっきりして見えます。子供がいるご家庭など、ベンチがあると重宝すること間違いなし。

アンティークな雰囲気漂うダイニング

シャビーシックなダイニングテーブルはとても雰囲気がありますよね。

丸テーブルは角がない分柔らかい雰囲気にしてくれますし、スペースを取らないのですっきりします。

テーブルクロスを掛けると、ダイニングの雰囲気もガラッと変えられますね。

チェアがバラバラのダイニング

こちらのダイニングスペースは、3種類のチェアが2脚ずつ並んでいます。

全脚揃えるのも良いですが、あえてまったく違うものを組み合わせるのもおしゃれです。

テーブルの天板の色や脚の色に合わせたチェアを選んでいるので、統一感がありますね。

片側が作り付けベンチのダイニング

こちらは、片側が作り付けのベンチになっているんですよ。独特なデザインのベンチはさすが海外インテリアです。

片側のチェアは全脚揃えているので、とても統一感のある空間になっています。小物の飾り方もおしゃれですね。

コンパクトな丸テーブルのダイニング

こちらのダイニングはコンパクトサイズの丸テーブルを採用していますね。家族の人数によってはコンパクトサイズを選ぶのも良いかもしれません。

丸いテーブルに合わせて丸型ラグをチョイスしているところがおしゃれです。

珍しいレイアウトのダイニング

ダイニングテーブルをどのように配置するかによって、お部屋の雰囲気も変わりますよね。

お部屋の間取りによっては、あえてテーブルを斜め向きに配置するという手もありますよ。

濃い色の床に真っ白なテーブルを合わせると明るく見えますね。

グレーカラーでまとまったダイニング

キッチン&ダイニング側とリビング側のフローリングが異なっており、ダイニングとリビングでは異なる雰囲気のインテリアを楽しめます。

テーブルの天板や脚のデザインも個性的です。床が変わると雰囲気もガラッと変わるので、このように床を変えるのも1つのアイデアですね。

シャビーシックなダイニング

古材家具をふんだんに取り入れたこちらのお宅は、シャビーシックな雰囲気でおしゃれですね。

テレビボードやソファ、センターテーブル、チェストなど、家具の素材感を合わせると統一感が出ます。

手作りテーブルのダイニング

こちらのコンパクトなダイニングテーブルは、自作のテーブルだそうです。世界に1つしかないダイニングテーブルは、より一層愛着が沸きますね。

自分好みのダイニングテーブルがないという場合には、自分で作ってみるという手もあります。

テーブルクロスを敷くと、また雰囲気が変わりますね。

おしゃれなダイニングインテリアまとめ

今回は個性があるダイニングを紹介いたしましたが、素敵なインテリアばかりでしたね。

家具のデザインや素材感、レイアウトによっても雰囲気が変わるので、参考にしながらコーディネートしていきましょう。

元記事で読む