1. トップ
  2. 恋愛
  3. マネしよう! 相手の懐に入り込むのが上手なモテる女性の言動4つ

マネしよう! 相手の懐に入り込むのが上手なモテる女性の言動4つ

  • 2020.5.3
  • 70866 views

気付いたら、いつの間にか仲よしになっていた! 相手の懐に入るのが得意な「人懐っこい女性」っていますよね。彼女たちは話をしているだけで、周りを虜にする不思議な魅力の秘密は、一体どんなものなのでしょうか? 今回は男性たちの意見を参考に「相手の懐に入り込むのが上手なモテる女性の言動」をご紹介します。

モテる女性の言動

1. 会話の中で相手の名前をたくさん呼ぶ

会話の中では「相手の名前」をたくさん呼ぶことで、親近感を与えることができると言われています。誰だって自分の名前を呼ばれると「存在を認められている気がしてうれしい」と思うものではないでしょうか? 話をする時には積極的に名前を呼びましょう!

「話の中で『○○さん、おはようございます!』『○○さん、お昼食べましたか?』など名前を呼んでくれる女性は愛されキャラですよね。相手の心を掴むのが上手だなと思う! ただの世間話や挨拶でも名前を出してくれるだけで心の距離が近くなる」(28歳・メーカー勤務)

▽ 名前を呼ばれるだけで、心理的な心地よさを感じるもの! 会話の中では相手の名前を主語にして話すようにしてみましょう。

2. 相手のいいところを言葉で伝える

褒められて嫌な気分になる人はいません! 相手のいいところに気付いたら「○○さんのそういうところステキですよね」ときちんと伝えるようにしましょう。見た目だけではなく、中身を褒めることで「人間性を見てくれている」と好感度を高めることができます!

「見た目だけを褒めてくれる女性よりも『そういう優しいところが好き』と中身を見てくれる女性に惹かれますよね! 褒め上手な女性は、人懐っこい印象で男女問わずモテるイメージ」(29歳・商社勤務)

▽ 普段から相手の「いいところ」を見つける癖をつけておくといいですよね! 相手も気付かないようないいところを探して伝えることで絆も強くなります!

3. さりげなく敬語をやめて距離を近づける

ずっと敬語で話し続けると「距離を感じる」という声も! 人懐っこい女性は、会話の中でさりげなく敬語をやめるから距離が近づくものなのだとか! とはいえ、タメ口では失礼になる関係もあるので「楽しい!」「おいしい!」などポジティブな言葉はタメ口に。

「敬語だけだと距離が近づかない。ふとした時に『おいしい!』『うれしい〜!』『楽しいな』など思わず口から出てしまったポジティブな感じのタメ口は可愛らしくて、親近感ありますよね」(32歳・広告代理店勤務)

▽ さりげなく距離を近づけるためには「敬語」をたまにやめて、たまに本音の感想を口にしてみると可愛げがあっていいそうです。

4. 弱点やコンプレックスを隠さない

自分の弱点やコンプレックスを笑顔で話せる女性は、愛嬌があって親しみを感じるという声も目立ちました! 相手の心を開くためには、自分のことをオープンにしないと始まらないですよね。失敗談や弱点を明かすことで人間らしい魅力がアップします!

「失敗談や弱点を屈託ない笑顔で話せる女性は魅力的! 重たすぎるネガティブな内容は引いてしまいますが、笑い話に変えてコンプレックスを話せると人間としてもステキ。逆に自慢が多いと偉そうに見えるので非モテに」(30歳・システムエンジニア)

▽ 弱点を魅力にできる女性は、明るいチャームポイントとして語れる人ですよね! 私なんて……という人に魅力を感じないので注意です!

まとめ

いつの間にか「特別な存在」として、相手の心に住みついてしまう人懐っこい女性には、こんな特徴があるようです! 気になる彼にとって親しみのある存在になれるように、普段の言動に取り入れてみてはいかがでしょうか?

元記事で読む