1. トップ
  2. グルメ
  3. 【今日は緑茶の日】お茶を飲んで、ほっと一息。東京都内で日本茶が楽しめるお店5選

【今日は緑茶の日】お茶を飲んで、ほっと一息。東京都内で日本茶が楽しめるお店5選

  • 2020.5.2
  • 3408 views

5月2日は「緑茶の日」。 夏も近づく八十八夜~♪という歌にもあるように、立春から数えて88日目、茶摘みの最盛期を迎えるこの時期に「緑茶の日」が制定されました。※閏年は5月1日 そんな「緑茶の日」に訪れたい、緑茶をはじめとした日本茶が楽しめる都内のお店をピックアップ。たまには、ゆっくりと日本茶を楽しむ時間を過ごすのも良いですね。

【今日は緑茶の日】お茶を飲んで、ほっと一息。東京都内で日本茶が楽しめるお店5選
【今日は緑茶の日】お茶を飲んで、ほっと一息。東京都内で日本茶が楽しめるお店5選
あんこもちのようなトーストをシングルオリジンの緑茶とともに/西荻窪の日本茶カフェ「Satén Japanese tea」
【今日は緑茶の日】お茶を飲んで、ほっと一息。東京都内で日本茶が楽しめるお店5選
ことりっぷ

西荻窪にある「Satén Japanese tea」は日本茶をコーヒーのように日常的に楽しめるカフェ。「Leaf to Relief 茶葉から一服へ」をコンセプトに、農園から直接仕入れた茶葉を大切に一杯ずつ淹れて提供しています。まずいただきたいのは、一つの農園で作られたシングルオリジンの緑茶。それぞれの個性豊かな風味を味わえ、トーストなどとの相性を楽しむのもおすすめです。

茶バリエが茶せんで点てる、本気の抹茶ラテを。日本茶専門カフェ「CHAYA 1899 TOKYO」
【今日は緑茶の日】お茶を飲んで、ほっと一息。東京都内で日本茶が楽しめるお店5選
ことりっぷ

虎ノ門・新橋エリアに日本茶専門カフェ「CHAYA 1899 TOKYO(チャヤ 1899 トウキョウ)」がオープン。注文ごとにプロが1杯ずつ点てる「本気の抹茶」ラテをはじめとした、お茶づくしのメニューがたくさん揃っていますよ。

雨の音も心地よい。畳でまったりくつろげる、千駄木の隠れ家カフェ「雨音茶寮」
【今日は緑茶の日】お茶を飲んで、ほっと一息。東京都内で日本茶が楽しめるお店5選
ことりっぷ

谷根千エリアにある隠れ家カフェ「雨音茶寮」。古い家屋の趣きをそのままに、大胆にリノベーションされた店内は和と洋が同居する、くつろぎ空間です。
お茶を味わうなら、お茶菓子と緑茶がセットになったAセットを。お茶の味を3度楽しめるので、雨の日のおこもりにもぴったりです。

時間の流れがゆったり。旧東海道のノスタルジックな建物で香り高い日本茶を楽しめるカフェ「茶箱」
【今日は緑茶の日】お茶を飲んで、ほっと一息。東京都内で日本茶が楽しめるお店5選
ことりっぷ

「茶箱(ちゃばこ)」は、旧東海道品川宿の面影を残す南品川の商店街で2018年12月にオープンした日本茶専門カフェ。個性豊かなお茶を急須で1杯1杯丁寧にいれてくれます。掛川のお茶農家の方においしいお茶の入れ方を習い、旨み成分を最も抽出できるようにお湯の温度や時間を変えているのだそう。

お土産にぴったりな完全無農薬の日本茶。老舗の静岡茶農園の店、蔵前「NAKAMURA TEA LIFE STORE」
【今日は緑茶の日】お茶を飲んで、ほっと一息。東京都内で日本茶が楽しめるお店5選
ことりっぷ

蔵前にある「NAKAMURA TEA LIFE STORE(ナカムラ ティー ライフ ストア)」は、1919年から続く静岡の茶農園「中村家」の直営店です。お茶のイメージを一新する、スタイリッシュなパッケージが話題を呼んでいます。

パリでも人気を集めている日本茶専門店「寿月堂 銀座 歌舞伎座店」
【今日は緑茶の日】お茶を飲んで、ほっと一息。東京都内で日本茶が楽しめるお店5選
ことりっぷ

「寿月堂 銀座 歌舞伎座店」は、1854(安政元)年創業の海苔の老舗「丸山海苔店」が、日本文化の美しさと茶の心を世界に広めるために立ち上げた日本茶専門店です。毎年新茶の時期になると、静岡を中心に茶葉を取り寄せ、来る日も来る日も味見を続け、イメージするお茶の香りや味に完璧に整え、オリジナルブレンドのお茶を販売しているそう。

店内奥には、見事な屋上庭園を眺めながらお茶ができる喫茶スペースがあり、高級抹茶をふんだんに使用した、濃厚抹茶モンブランがいただけます。

*****
いかがでしたか?
今回は、過去に「ことりっぷWEB」で紹介したお店の中から、日本茶が楽しめるお店をまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日などの情報は、各記事の公開時点のものですので、事前に確認しておでかけしてくださいね。

元記事で読む