1. トップ
  2. ダイエット
  3. 1年半で32キロ痩せたケリー・オズボーンが薦める「間食しないコツ」

1年半で32キロ痩せたケリー・オズボーンが薦める「間食しないコツ」

  • 2015.4.19
  • 17915 views

歌手・女優・声優・司会業と活躍するハリウッドスター「ケリー・オズボーン」をご存知ですか? 破天荒なキャラクターな彼女は160センチ・80キロから32キロの減量に成功しているのですが、そのダイエット法は外見とは違い、食事制限と運動で緩やかに減量する健康的なもの。そんなケリーが「間食の誘惑に負けないもの」としてお薦めするのが「シナモン」。甘い物が欲しい時の助けになりそうです。

■ケリー・オズボーンが語るリバウンドしない秘訣

ケリーによると、リバウンドしない秘訣は、「正しい運動方法や食生活を実行したら、習慣化すること」。ダイエットは絶対にリバウンドするものだから、「ダイエット」ではなくて「習慣」として生活に取り入れることが良いのだとか。また、自身のツイッターで「甘党の人はシナモンを食べてみて。甘い物を食べたい欲求を抑えられるわよ」とアドバイスをしています。

■ケリーが薦めるシナモンは科学的にもダイエットに有効だった!?

シナモンは、漢方では桂皮(けいひ)と呼ばれ、気を巡らせる、気の逆流を治す、身体を温める効果を持っていますが、科学的にもダイエットに有効であるという研究があります。

タフツ大学ヒューマン・ニュートリッション・センターによると、シナモンはインシュリンの効果を3倍にするとされており、ケリーが言うように空腹感と甘い物に対する欲求が抑えられるため、ダイエット効果があるそうです。また、糖尿病患者に茶さじ4分の1を与えた研究では、悪玉コレステロール値が下がることが確認されています。

ただし、シナモンは2~3日に1~3gで十分。摂り過ぎには注意しましょう。フルーツにシナモンをかけて焼いたり、飲み物に入れたり、ダイエット中に甘い物の誘惑に負けそうになったら是非活用してくださいね。

(坂本雅代)