1. トップ
  2. おでかけ
  3. 2人並んで一緒に街歩き。日本・世界の“街歩き”したい街並み10選

2人並んで一緒に街歩き。日本・世界の“街歩き”したい街並み10選

  • 2020.5.1
  • 20022 views

世界には、美しい街並みがたくさんあります。その土地のことをもっと知るために、せっかくならゆっくりのんびり街歩きがしたいですよね。今回は、思わず街歩きがしたくなるような日本と世界の美しい街並みを10ヶ所ご紹介します。ぜひたくさんの街並みをお散歩してみてください!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトで事前確認することをおすすめします。)

~日本編~

【1】東山/京都府

まず最初にご紹介するのは京都の東山です。京都は昔ながらの江戸の街並みが多く残っており、日本人なら誰でもが行きたいと思う場所。そんな京都の中でも東山は毎年たくさんの外国人観光客だけでなく、日本人も訪れる人気の観光スポットです。

石畳の坂道や階段をのぼりながら、のんびり街歩きするのにぴったりですね。京都を代表する「八坂の塔」と呼ばれる五重塔があったり、様々な神社があったり、甘味処や雑貨屋さんがあったりと、丸一日楽しめる場所です。

詳細情報

八坂の塔 (法観寺)

【2】伊勢神宮・おかげ横丁/三重県

次に紹介するのは、三重県の伊勢神宮・おかげ横丁です。パワースポットとして人気の伊勢神宮ですが、魅力はそれだけではないんです。伊勢内宮前にあるおかげ横丁に行くと、昔ながらの日本を感じることができ、散策するのが楽しいんです。

おかげ横丁にはグルメスポットやフォトジェスポットがたくさんあるので、歩きながら発見して行くのが楽しいんです。伊勢神宮でお参りをして、おかげ横丁でご飯を食べてゆっくりして行くなんて、素敵な時間の使い方ですよね。

詳細情報

伊勢神宮

おかげ横丁

【3】竹富島/沖縄県

次に紹介するのは、沖縄県にある竹富島(たけとみじま)です。歴史的な沖縄の街並みを見ることができ、伝統的な水牛車に乗ることもできます。石垣島から高速船で15分ほどで行くことができるアクセスの良さも魅力です。

竹富島のいいところはのどかな街並みだけでなく、海が近く、青くて透明なところも魅力なんです。街を散策しているだけで癒されて、自然の美しさに感動します。毎日忙しくて疲れていても、ここでならスローライフを満喫することができそうです。

詳細情報

竹富島

~世界編~

【4】シャウエン/モロッコ

次にご紹介するのはモロッコのシャウエンです。最近SNSで話題になったこともあり、アクセスは日本からはあまりよくありませんが、世界中から観光客が訪れる大人気のスポットです。モロッコはアフリカ大陸の上のほうにあるので、スペインなどからアクセスしやすいんです。

シャウエンといえば何と言ってもこの一面真っ青な街並み。スペインから追われ、この地に住み着いたユダヤ人にとって神聖な色が青色だったことから建物などに青色が使われ始め、街中が青に染められていったと言われています。(諸説あり)

詳細情報

シャウエン

【5】サマルカンド/ウズベキスタン

次ご紹介するのはウズベキスタンのサマルカンドです。古くからシルクロードの要所として東西文化を繋いだサマルカンドは、その歴史が認められ、世界遺産にも登録されています。この美しい街並みを見ているだけで非日常体験を味わえますよね。

サマルカンドは「青の都」とも呼ばれており、その名の通り、街並みや建物には「サマルカンド・ブルー」と呼ばれる青色のタイルが使われています。日本やそのほかの国では見られないような不思議な雰囲気の街並みを楽しむことができます。

詳細情報

サマルカンド

【6】ローテンブルク/ドイツ

次にご紹介するのはドイツのローテンブルクです。まるで絵本の世界に飛び込んでしまったのかと思うような街並みが広がっていて、とにかく可愛いんです。どの建物も特徴的で、色使いも素敵なので、思わず写真を撮りたくなってしまいます。

ローテンブルクの街は城壁で囲われていて、今現在もその城壁が残っています。そのため、街の中に入って行くには門をくぐる必要があるんです。中世ヨーロッパの面影が残るこの街で街歩きをしたくなりますよね。

詳細情報

ローテンブルク

【7】ポルト/ポルトガル

次にご紹介するのは、ポルトガルのポルトです。ポルトガル第2の都市で、街全体がポルト歴史地区として世界遺産に登録されているんです。ドウロ川沿いには素敵なレストランやバー、お土産屋さんが並んでいて、観光客に人気のスポットなんです。

ポルトの街中には青いタイルの建物を多く見かけます。青いタイルはアズレージョといって、ポルトガルにイスラム文化が入ってきたことから生まれたんです。建物自体がかわいいので街歩きが楽しいのですが、坂の多い街でもあるので歩きやすい靴で行きましょう。

詳細情報

ポルト歴史地区

【8】ミコノス島/ギリシャ

次にご紹介するのはギリシャのミコノス島です。ギリシャにはたくさんの美しい観光スポットがあり、世界的に人気の高い観光大国ですね。中でもミコノス島は、街並みのどこを切り取っても美しいと言われています。

真っ青な空・海と真っ白な街並みのコントラストも美しいですし、夕方、暮れていく日と街並みのコラボも必見。ゆっくり美しい街並みを散策して、夜は夕日を見ながら早めのディナー、なんていう1日もいいですね。

詳細情報

ミコノス島

【9】ハルシュタット/オーストリア

次にご紹介するのはオーストリアのハルシュタットです。オーストリアは、豊かな自然と、近代的な街並みがある国で、首都ウィーンの街中も非常に移動しやすくおすすめです。ウィーンからハルシュタットは、列車と船を使って1時間45分ほどで行くことができます。

undefined
photo by whiteberry

ハルシュタット湖周辺の街並みは、「世界一美しい湖畔」とも言われており、雄大な自然と湖が非常に綺麗ですし、可愛らしいお土産が買える雑貨屋さんなどもあるため、街歩きにぴったりなんです。

詳細情報

ハルシュタット (オーストリア)

【10】プラハ/チェコ

最後にご紹介するのはチェコのプラハです。プラハは街自体が世界遺産に登録されています。チェコはヨーロッパ内でも特にまだ中世の雰囲気を強く残している国です。ヨーロッパはエリアによって建物の雰囲気が異なり、プラハでは東欧の雰囲気を楽しめます。

街のシンボルはプラハ城とカレル橋です。夜景も綺麗ですので、早めに夜ご飯を食べて街中を散策するのもいいと思います。街中はコンパクトで移動しやすい反面、似たような建物ばかりなので迷いやすいので注意が必要です。

詳細情報

プラハ城

ゆっくりのんびり街歩き

いかがでしたか?今回は街歩きしたくなるような、街並みが美しいスポットを10ヶ所ご紹介しました。ゆっくりのんびり散歩すると、その土地のことがよりわかってきますよね。ぜひ世界各国を街歩きしてみてください!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトで事前確認するをおすすめします。)

元記事で読む