1. トップ
  2. 「カツオ」に「生姜」など、お酒に合う個性的なフレーバーのキャンディが登場

「カツオ」に「生姜」など、お酒に合う個性的なフレーバーのキャンディが登場

  • 2020.4.28
  • 1090 views

「世界一おもしろいお菓子屋さん」がコンセプトの「パパブブレ」から、従来のキャンディのイメージを覆すユニークな商品が登場。その名も土佐の「おつまみミックス」(593円)で、なんとお酒のおつまみになるという。

【写真】「カツオ」「出汁」など個性的なフレーバーのキャンディがお酒に合う

かわいい絵柄はパパブブレならでは
かわいい絵柄はパパブブレならでは

土佐から世界に日本酒の魅力を発信する「酔鯨酒造」(高知県・高知市)の大倉広邦社長の協力を得て、「パパブブレ」が開発したのが、甘じょっぱさがクセになるキャンディ「おつまみミックス」だ。

【写真】「カツオ」「出汁」など個性的なフレーバーのキャンディがお酒に合う
【写真】「カツオ」「出汁」など個性的なフレーバーのキャンディがお酒に合う

フレーバーは全4種。「カツオ」は土佐で水揚げされた宗田鰹のカツオ節にたっぷりと黒コショウを利かせた職人一押しのフレーバー。「出汁」は出汁の旨味を堪能できる、お酒が進む甘じょっぱさ。「生姜」は切れのいい高知産の新鮮生姜を使い、柚子の爽快で鮮烈な風味が特徴。「泥棒」はお酒が止まらなくなる“酒盗”が由来で、塩辛の風味をしっかりと感じられる仕上がりだ。

絵柄(フレーバー)は左から「カツオ(カツオペッパー)」、「出汁(かつおダシ)」、「生姜(ゆずガリ)」、「泥棒(酒盗)」
絵柄(フレーバー)は左から「カツオ(カツオペッパー)」、「出汁(かつおダシ)」、「生姜(ゆずガリ)」、「泥棒(酒盗)」

今後は「酔鯨酒造」のお酒とおつまみキャンディをセットにした特別商品も計画中。こちらのキャンディはオンラインショップでも購入できるので、オンライン飲み会や晩酌など、自宅でのお酒のお供にするのはもちろん、5月・6月に控えた母の日や父の日のギフトにチョイスするのもおすすめだ。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

元記事で読む
の記事をもっとみる