1. トップ
  2. レシピ
  3. おうちで旬を楽しむ、タケノコを使ったさっぱりサラダ。

おうちで旬を楽しむ、タケノコを使ったさっぱりサラダ。

  • 2020.4.24
  • 1068 views

新鮮な皮付きタケノコをいただいたので、大きな鍋を引っ張り出し、米ぬか、唐辛子と一緒にグツグツと茹でてみました(茹で方についての説明は、割愛させていただきます)。

採れたてタケノコのほっこりとした食感、口の中に広がる甘さや香りは、格別な味わいです。特に穂先は最も柔らかく、濃い味わいを楽しめます。我が家では、穂先を薄くスライスして、お醤油とワサビでお刺身としていただくのが定番です。

そのほか、タケノコごはんやお味噌汁にしたり、マヨネーズ、オイスターソース、醤油、ニンニクのすり下ろしと和えてからタケノコをグリルしたり、この時期はたくさんのタケノコ料理が食卓に並びます。

今回は、手軽に作れるタケノコサラダをご紹介です。ほんのり甘さを感じるすし酢を使っているので、酸味が控えめな、優しいお味に仕上がっています。ぜひ作っていただけたらうれしいです。

★タケノコのさっぱりサラダ★(2人分)

【材料】ベビーリーフ1袋(40g)タケノコ(茹でたもの)80g●粒マスタード 小さじ1●すし酢 小さじ2●エキストラバージンオリーブオイル大さじ1.5

【作り方】

  1. ドレッシングを作る:ボウルに●をすべて入れ、混ぜ合わせる。
  2. 野菜を準備する:タケノコをできるだけ薄くスライスする。ベビーリーフを洗い、しっかり水気をとっておく。
  3. ドレッシングと野菜を和える。お皿に盛り付けて完成。

【ポイント】サラダを盛り付けた後、ボウルに残ったドレッシングは、水っぽくなっているので使わないこと。

元記事で読む