1. トップ
  2. ファッション
  3. 可愛くてほっこり。《ノロ》のドット柄かごバッグとずっと一緒に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

可愛くてほっこり。《ノロ》のドット柄かごバッグとずっと一緒に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

  • 2020.4.23
  • 1208 views
可愛くてほっこり。《ノロ》のドット柄かごバッグとずっと一緒に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
出典 FUDGE.jp
可愛くてほっこり。《ノロ》のドット柄かごバッグとずっと一緒に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
出典 FUDGE.jp

 

ナチュラルさに都会的なエッセンスをプラスしたパリ発信のブランド

《NORO(ノロ)》はデザイナー、クレール・ノロが2007年にパリ、サンジェルマン地区で立ち上げたバッグとキッズウエアのブランドです。ブランド名はマダガスカルの小さな花ノロに由来。クレールが幼少期に旅好きの父とともにバカンスを過ごした父の故郷、マダガスカルとパリの都会美を融合させた独自の世界観でコレクションを作り上げます。

 

その時々のスタイルに柔軟に合わせてくれる優しいかごバッグ

ラフィアのバッグはシーズンごとに新作が発表されていますが、今年は小さなドット柄の刺繍がチャーミングなデザインが新着。その昔、ジェーン・バーキンがかごバッグを愛用していたからか、パリジェンヌの定番といえばカゴバッグというイメージ。FUDGE GIRLにも自分の手やスタイルにしっくりくる一生モノのかごバッグをぜひ見つけて。数あるかごバッグの中でも、くたっと柔らかく、人それぞれの持ち方や荷物の量に柔軟にフィットする《NORO(ノロ)》のかごバッグは特におすすめ。

 

バッグ(大)¥44000(中)¥31000、(小)¥16000/すべてNORO(グラストンベリーショールーム)

【お問い合わせ先】
グラストンベリーショールーム 03-6231-0213

 

 

3月12日発売の『FUDGE』4月号は、毎年恒例のパリ特集。今年の春は、いつもよりちょっとクラシカルな気分だから、レディなパリジェンヌスタイルにチャレンジしてみるのはいかが?ふだんのベーシックなコーディネートに加えるだけで完成する、上品でエスプリの効いたアイテムをご紹介していきます。

 

photograph_Azuma Kyosuke(tokyojork/model), Ichihara Keiko(still)
styling_Kiyomiya Mio
hair&make-up_Murakami Aya
model_Piper Badaracco
text_Koba.A
edit_Oguchi Eiko

 

 

元記事で読む
の記事をもっとみる