1. トップ
  2. グルメ
  3. 長崎県・平戸発の〈firando〉は、満月の夜にだけ汲み上げる「塩」がアクセントの塩生キャラメル。

長崎県・平戸発の〈firando〉は、満月の夜にだけ汲み上げる「塩」がアクセントの塩生キャラメル。

  • 2020.4.23
  • 3600 views

長崎県のスイーツブランド〈firando〉。長崎県・平戸に広がる美しい海で、満月の夜にだけ汲み上げた塩を使ったこだわりの塩生キャラメルが美味しいと聞き、取り寄せました。自宅で過ごす時間が増え、ゆっくりとスイーツ時間を楽しみたい人も多いはず。九州の新鮮素材で仕上げた、塩生キャラメル「MANGETSU」をご紹介します。

優しい甘さが広がり、ゆっくり解けていく! 思わず笑顔が溢れる、塩生キャラメルを堪能。

「MANGETSU.petit(3箱セット)」2,000円の包みを開けると、満月をイメージした可愛らしい箱が現れました。満月を愛でる、美しい日本の原風景。大切な人と、心地よい時間を分け合う、そんなメッセージが込められています。

箱の中には、MANGETSUの説明書があり、キャラメルに込められた想いが読み取れます。希望者には、母の日のメッセージカードも添えてくれるそう。

5月31日までは「おうち時間応援キャンペーン」として、4,000円(送料別)以上購入でプチボックス1箱をプレゼントするサービスも。「今だからこそできるカタチで、スイーツを届ける」、そんな前向きな姿勢が伺えます。

時間の変化とともに、とろっと溶けていくキャラメルが絶品!

「MANGETSU.petit」を開けると、真っ白なキャラメルが現れました。満月には「感謝」「完了」の意味があり、新しいエネルギーを宿すと言われています。漆黒の夜の空で、水面を明るく照らしだす白く美しい満月を型どっています。

petitセットは、キャラメロ・グリーンティー ・コーヒーの3つの味わいがひとつに。 一番人気のキャラメルはコクがあり、一口食べるとゆっくりととろけていくのが印象的。濃厚なグリーンティーは、見た目も綺麗で思わず写真を撮りたくなります。カフェオレのようなまろやかなコーヒーは、あっという間にペロリと食べきってしまいそう。

時間・温度変化とともに、とろっと溶けていく変化が魅力! 一瞬一瞬のなめらかさと、優しい甘さが一度食べたら忘れられません。

MANGETSUを取り寄せてみて驚いたのは、なんといっても素材へのこだわりです。味の決めてとなる「塩」は、美しい平戸の海で満月の夜にだけ汲み上げるもの。これを聞いただけでも、自然のパワーに満たされた元気になれる気がします。

新鮮さにこだわった生乳は、MANGETSUの注文が入るとオーナー自らが生乳を取りに行くそう。素材がシンプルだからこそ、ひとつひとつの素材の味が引き立っています。

一口でとても濃厚なので、食べやすいサイズに切り分けて3〜4日に分けて楽しんでみるのもいいかも! ブラックコーヒーに合わせると、甘みがスッと引いていき、さっぱりとした味わいに。

コーヒーや紅茶はもちろん、爽やかな辛口スパークリングや、シャルドネ、リースリングなどの白ワインとの相性もぴったり! キャラメルの味わいに、一層深みを与えるので、お酒とのマリアージュを楽しんでみるのもおすすめです。

九州の素材がたっぷり詰まった、塩生キャラメル「MANGETSU」はいかがでしたでしょうか?

おうち時間が増えた今だからこそ自分へのご褒美はもちろん、大切な人とゆっくり美味しいスイーツタイムを過ごしたい。そんな時は、ぜひこの塩生キャラメルで心地よいひとときをお過ごしください。

〈firando〉
長崎県平戸市津吉町310-2
0950-27-1701
月火木金9:00〜17:00(祝日を除く)
公式サイト

元記事で読む