1. トップ
  2. いいところを見つけられない【生きるのが下手でしんどいキミへ】(5)

いいところを見つけられない【生きるのが下手でしんどいキミへ】(5)

  • 2020.4.19
  • 6285 views

人にイライラしたり、すぐに自分はダメだと思い込んだり、周りからの目が気になって自分を出すことができない。気遣いばかりで疲れる…。

【画像】人に合わせてきた人生が苦しい

ああ、毎日なんだかしんどい。

そんな生き方をしている人々へ贈る、しんどいあなたの心に寄り添い、理由を見つけ、生きづらさを緩めてくれる「しんどい心にさようなら 生きやすくなる55の考え方」が発売されました。本書の一部を、7回連載でお届けします。今回は第5回「いいところを見つけられない人」のお話です。

KADOKAWA
インスタで14万人以上が救われた!毎日しんどい自分が生きやすくなる考え方に大反響
KADOKAWA

見ている面が違えば、短所も才能に変わります。注目してないから見えてないだけなんですよね。いろんな面を見えるようにするために、「それが自分にとってよかったことは?」という言葉を私はキーフレーズにしています。

例えば、繊細で周りを気にしすぎるなら、繊細でよかったことを考える。私の場合、丁寧だと褒められたことがあります。「繊細」を違う面から見ると「丁寧」といういい面になるんです。「人に合わせる」も「人をいたわる献身性」は長所。他にも、泣けるのは、感情に素直になれるといういい面があります。私はネガティブだったことで感じられる感情の幅が広くなり、同じような人の気持ちがいくらか多めにわかります。

コインの表裏のように、人にはポジティブ・ネガティブの両方が同居しています。イヤな面は「悪」や「敵」ではありません。その性格の反対をのぞいてみれば、あなたのいい面に出合えるんですから。

「短所が自分にとってよかったことは? 」と問いかけてみる。

著=きい

監修=ゆうきゆう(レタスクラブニュース)

元記事で読む