1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 外出なしでリラックスできる♡世界に1つだけの「おうちカフェ」を作るコツ

外出なしでリラックスできる♡世界に1つだけの「おうちカフェ」を作るコツ

  • 2020.4.17
  • 10936 views

世界に1つの「おうちカフェ」を作ろう!

家事や育児、仕事などで忙しかったりすると、なかなか出かける時間が持てないもの。

とはいえたまにはおしゃれなカフェでまったりとティータイムを楽しみたいですよね。そんな方から今大人気なのが「おうちカフェ」!

自分好みの空間を作り、大好きなドリンクやお菓子を用意すると世界に1つだけの素敵なカフェの出来上がり。今回は居心地の良いおうちカフェを作るコツをご紹介します。

外出なしでも楽しめる「おうちカフェ」の作り方

①居心地の良い場所を確保する

まずは、自分が心地よいと思う場所をおうちの中で探してみましょう。いつものダイニングやソファでも良いですし、窓辺やベランダなどもおすすめ。

もちろん、寝室やキッチンなどでもOKです。クッションやラグを置いたり、大好きなぬいぐるみを置いたり……。

ぜひ自分好みの空間を作ってみてください。

②カフェ風アイテムをディスプレイする

カフェらしいアイテムといえば、「OPEN/CLOSE」の看板やメニュー表。

そんなアイテムをお部屋に取り入れてみると、一気にカフェ気分がアップします。

①で作ったカフェコーナーに置くのはもちろん、ドリンクやフードを準備するキッチンにディスプレイするのもおすすめです。

③好みの音楽を流す

カフェの必需品といえば素敵な音楽!ゆったりとした音楽や、昔聞いていた懐かしい音楽など、好みの音楽をかけてみてください。

CDプレイヤーで流すのはもちろん、パソコンやスマートフォンで流すのもおすすめ。赤ちゃんが寝ている時などにはイヤホンを使えば安心です。

④机の上にはお気に入り雑貨を並べる

より楽しい気分でティータイムを楽しみたいなら、机の上にお気に入りの雑貨などを並べてみるのがおすすめです。

「今日はマリンカフェ!」などテーマを決めてみたり、「赤いもの」と決めておうち中から集めてみたりするのも素敵ですね。

ドリンクカップも同じテイストでまとめるとよりおしゃれです。

⑤グリーンもおすすめ

よりカフェらしい時間を楽しみたいなら、グリーンをディスプレイするのもおすすめです。

みずみずしいグリーンやお花は見ているだけで癒されるもの。

小ぶりなサイズならデスク上にも飾りやすいですね。なかなか生花を買いに行く時間が取れない……という時には、造花もおすすめです。

⑥いつもとは違うサーブ方法にしてみる

いつものドリンクもいつもとは違うやりかたでサーブをすると、非日常感を楽しむことができます。

普段はごはん用に使っていないボックスや容器などを使うのも手ですね。市販の瓶・缶に入ったドリンクもより一層素敵に見えるはずです。

⑦手作りフードでカフェ感アップ

もしも時間が許すのであれば、自分好みのフードやスイーツを作ってみるのもおすすめです。

手作りならではの味わいが楽しめれば、よりおうちカフェ時間が素敵なものになるはず。

なかなかお店では味わえない「焼きたて」や「作りたて」が楽しめるのもポイントです。

⑧コンセプトカフェにしてみるのもおすすめ

好きなキャラクターがいるという方におすすめなのが、そのキャラクターのスイーツを作ったりして作る「コンセプトカフェ」風のテーブルコーディネート。

テーブルで使うリネン類はキャラクターのイメージに合ったものを選ぶと、よりおしゃれにまとまります。

⑨いつもより丁寧にドリンクを入れる

普段はインスタントやティーバッグで済ませているドリンクも、丁寧に淹れてみるとリラックス効果は倍増。

少しだけ手間をかけて淹れることで、自分自身を癒すことができそうです。お湯を注ぐポットにもこだわれば、より楽しい気分になれることでしょう。

⑩フレッシュなフルーツに元気をもらう

その色と香りで元気をくれるフルーツは、おうちカフェにもぜひ取り入れたいもの。

そのまま食べたり、ドリンクに浮かべたり、スイーツに添えたり……。見た目もかわいいフルーツをプラスすると楽しいおうちカフェが過ごせるでしょう。

よりお手軽にしたいならフルーツの入ったスイーツや缶詰などを利用するのもおすすめです。

⑪使い捨て容器で手軽におうちカフェ

あわただしい合間を縫ってのおうちカフェの後片付けは、できるだけ簡単に済ませたいもの。

そんな時には使い捨ての紙コップや紙皿などを使えばお手軽です。

こちらのインスタグラマーさんは100円ショップのものを活用。おしゃれな柄入りのものなら見た目も華やかです。

⑫お手拭きも準備しておく

特に小さなお子さんと一緒のおうちカフェは、モノをこぼしたり手指を汚してしまったりしがち。

そんな時にバタバタと立つのは落ち着かないので、あらかじめお手拭きを準備しておくと安心です。

風合いのあるかごに入れておけば、おしゃれな和カフェコーディネートにもなじみます。

⑬お鍋ごと並べる

お代わりをしたいときに、またキッチンまで行くのは意外と面倒なもの。

あらかじめ机の上にお鍋を置いておけば好きなだけ食べたり飲んだりすることができます。

見た目がかわいい鍋敷きやお鍋を使えば、テーブルコーディネートも完璧になりますよ。紅茶やコーヒーのポットを置いておくのもおすすめです。

⑭リーフレットを添える

ティータイムで使うフードやドリンクにリーフレットがついていた時には、テーブルコーディネートに添えてみるのがおすすめ。

おいしいドリンクやフードを味わいながらそのルーツやこだわりを知れば、よりおうちカフェが楽しくなりますよ。

自作のレシピや自分なりの紹介文を添えてみるのも良いですね。

⑮うたたねできる空間にしてみる

おうちカフェの最大のメリットは、なんといっても自由に過ごせること。

ティータイム中にちょっぴりお昼寝をしてみる、なんていうこともできるんです。よりくつろげるよう、ひざ掛けがあるといいですね。

のんびりとした時間が過ごせること間違いなしです。

外出なしでも楽しめる「おうちカフェ」を作ろう♡

うまく時間が作れない時でもおうちで幸せ気分が味わえるのが「おうちカフェ」のメリット。

また、ディスプレイやドリンク、音楽などもすべて自由にできるのもうれしいポイントです。世界に1つだけのおうちカフェを作れば、おうち時間が楽しめるはず。

1人で楽しむのはもちろん、家族やお友達とも素敵なひとときを過ごしてみてください♡

元記事で読む