1. トップ
  2. レシピ
  3. 【免疫力UPのおうちごはん】疲労回復に効く黒酢で仕上げた「アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん」

【免疫力UPのおうちごはん】疲労回復に効く黒酢で仕上げた「アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん」

  • 2020.4.17
  • 1953 views

外出自粛で、自宅で過ごす時間がより一層増えた人も少なくないのではないでしょうか。環境が変化し体調を崩しやすい時こそ、体に優しいレシピで食卓を彩ってみませんか。

前回に引き続き今回は、疲労回復効果があると言われる「黒酢」に免疫力アップの「はちみつ」を加えた、野菜たっぷり「アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん」をご紹介します。子どもから大人まで思わず笑顔になる、人気レシピは必見です。

田頭 志保さん
フードコーディネーター&フォトグラファー
成安造形大学デザイン科写真クラス卒業。多くの現場と写真家に会う中で、自ら得意としていた料理と写真のテクニック、それに携わるフードコーディネーターの仕事に惹かれ、専門学校にて学ぶ。テレビや雑誌で現場技術を取得する傍ら、ロンドン〜中東での料理研究、写真活動を経て、現在フォトグラファー、フードコーディネーターとして活動中。 SHIHOTAGASHIRA

免疫力アップのはちみつと黒酢で仕上げる「アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん」

「アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん」は、黒酢、れんこん、赤パプリカなど、疲労回復食材がたっぷり!その鶏肉と野菜の黒酢あんに、免疫力を高めるといわれている「はちみつ」をプラスした、アレンジレシピをご紹介します。

アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん
野菜たっぷりの「アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん」
「アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん」(1人分)

【用意するもの】
鶏もも肉・・200g

(A)
生姜汁・・1片分
醤油・・大さじ1/2
酒・・大さじ1/2

(B)
片栗粉・・大さじ2
小麦粉・・大さじ2

パプリカ(赤)・・1/4個
アスパラ・・2本
れんこん・・4cm
なす・・1本
揚げ油・・適量

(C)
はちみつ・・大さじ2
黒酢・・大さじ2
醤油・・大さじ2
水・・60ml
鶏ガラスープの素・・小さじ1/2
*今回使用した「はちみつ」は、「MY HONEY」:アカシアハニー。
*はちみつは1才未満のお子さんには与えないでください。

(D)
片栗粉・・大さじ1/2
水・・大さじ1

【作り方】
まずはお肉と野菜の準備です。鶏もも肉は一口大に切り、(A)の生姜汁・醤油・酒を揉み込みましょう。

パプリカ、アスパラは乱切りに。れんこんは7〜8mm幅の輪切りにしましょう。なすは縞目に皮をむいてから、乱切りにしたら準備完了です。

(B)の片栗粉と小麦粉を混ぜ合わせたら、揉み込んだ鶏もも肉をまぶして油で揚げましょう。カラっと揚げる、温度の目安は170度。鶏もも肉と一緒に、カットした野菜も揚げていきます。

鍋に(C)を入れて煮立たせたら、油で揚げた鶏もも肉と野菜をプラス。最後にとろみをつけるため、(D)の片栗粉と水を足しトロっとしてきたらできあがりです!

「アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん」に欠かせない黒酢のパワーとは?
\アミノ酸たっぷりで疲労回復に効果的/
アミノ酸たっぷりの「黒酢」
アミノ酸たっぷりの「黒酢」

「アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん」に欠かせない「黒酢」は、疲れの原因となる乳酸の発生を抑えてくれるアミノ酸がたっぷり。環境の変化で体が疲れてしまった時や、食欲がない時、運動の後などに取り入れてもらいたいアイテムです。疲労回復をしっかりサポートしてくれますよ!

疲労回復食材「黒酢」に免疫力アップの「はちみつ」をプラスした、野菜たっぷり「アカシアハニーの鶏肉と野菜の黒酢あん」はいかがでしたでしょうか? お好みでお酒を添えて、会話を楽しみながら食事をする時間もいいかもしれません。知らず知らずの間に溜まってしまった疲労にアプローチするアレンジレシピを、ぜひお試しください。

元記事で読む