1. トップ
  2. 佐野勇斗&古川毅の熱い友情に感動の声続出!“EBiDAN”最旬キャストが織りなす青春ドラマ<FAKE MOTION>

佐野勇斗&古川毅の熱い友情に感動の声続出!“EBiDAN”最旬キャストが織りなす青春ドラマ<FAKE MOTION>

  • 2020.4.17
  • 316 views
「FAKE MOTION -卓球の王将-」第2話より
(C)汐留ヱビス商店街 (C)FAKE MOTION 製作委員会

【写真を見る】卓球の試合シーンも迫力!

佐野勇斗をはじめ若手俳優集団「恵比寿学園男子部(EBiDAN)」のメンバーが出演する連続ドラマ「FAKE MOTION -卓球の王将-」(日本テレビ)第2話が4月15日に放送された。高杉律(佐野)と桂光太郎(古川)の魂のぶつかり合いに感動の声が上がっている。

「お前と楽しんでた頃の卓球が…」

本作は、卓球をテーマに新たな総合エンターテインメントプロジェクトとして始動したスポーツ青春ドラマ。空前の卓球ブームに沸く20XX年の東京を舞台に、学校のランクも卓球の勝敗で決まるという卓球戦国時代の高校生たちが繰り広げる青春を描く。

物語の舞台・恵比寿長門学園高校卓球部は、律が起こした暴力事件のせいで半年間の試合出場停止処分を下されていた。そんな中、部長の松陰久志(北村匠海)が律の持つ卓球の才能に気づき、卓球部にスカウト。しかし卓球部のエース・光太郎は暴力事件を起こした律の入部に反対していた。

第2話では、律の入部をかけたダブルス当日が描かれた。光太郎の実力に圧倒され、マッチポイントに追い込まれた高杉・日下(橘柊生)ペア。そんな状況でも「お前がすっげえ上手くなっていて嬉しい」と笑う律に対して光太郎は「今さら友達ヅラすんな!」と激高。実は、律がこれまで起こした暴行事件は、幼馴染の光太郎、山田、倉本を守るためだったことが明らかになる。

「俺を理由に誰かを殴るな」「お前にとって卓球はそんな簡単に捨てられるものだったのか」と詰め寄った光太郎に律が「お前らとアイツらと楽しんでた頃の卓球が俺は好きなんだ」と素直な思いを吐露。光太郎が律の入部を認める展開に、視聴者からは「切なすぎる」「涙が止まらない!」「関係性がアツい!!」といった熱のこもった感想が飛び交った。

「FAKE MOTION -卓球の王将-」第2話より
(C)汐留ヱビス商店街 (C)FAKE MOTION 製作委員会

佐野勇斗ら人気俳優が魅せた!

エビ高卓球部チームが一丸となる様子を序盤の2話をかけてじっくり描いた「FAKE MOTION」。ストーリーの中心になった津役の佐野、光太郎役の古川毅、そして律の才能に気づき卓球部に誘った松陰役の北村はそれぞれ、ドラマや映画で注目を集める若手実力派だ。

佐野は、2017年の映画「ミックス。」で卓球マニアの高校生を熱演。当時、ガチ”で卓球大会出場を目指すWEB企画「佐野クエスト」で猛特訓を重ねた経験が今作に生きている。

昨年は2本の映画で主演を務め、第28回日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞。また、興行収入22憶円を突破した映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」ではメイン出演し、舞台「里見八犬伝」で主演を務めるなど、充実した2019年を過ごした佐野。2020年は今作のほか、主演するAbomaTV連続ドラマ「僕だけが17歳の世界で」が好評のうちに最終回を迎えたばかり。俳優業だけでなく、ボーカルダンスユニット・M!LKのメンバーとしても活躍中だ。

古川は2019年のドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)でクールな3Aの生徒・須永賢役を好演。富田望生演じる頑張り屋の柔道部員・魚住華の猛アタックを受け、告白13回目にしてついにカップルとなる顛末が、最後は「ニッポンノワールー刑事Yの反乱-」でも描かれ話題を呼んだ。ダンスボーカルユニット・SUPER★DRAGONのメンバーとしても活躍し、アーティスト活動にも力を入れる。

【写真を見る】卓球の試合シーンも迫力!
「FAKE MOTION -卓球の王将-」第2話より (C)汐留ヱビス商店街 (C)FAKE MOTION 製作委員会

そして北村は、2017年に主演した映画「君の膵臓をたべたい」が大ヒットし、2018年3月には第41回日本アカデミー賞新人俳優賞に輝いた。ギター&ボーカルを務めるダンスロックバンド・DISH//としても2013年にメジャーデビュー後、順調に作品を発表。ドラマ主題歌ともなったシングル「僕たちがやりました」はiTunes J-popトップソングチャート第1位を獲得した。M!LK、SUPER★DRAGON、DISH//ともに「恵比寿学園男子部(EBiDAN)」内の人気ユニットだ。

「FAKE MOTION -卓球の王将-」第2話より
(C)汐留ヱビス商店街 (C)FAKE MOTION 製作委員会

いずれも第一線で活躍中のEBiDAN最旬キャスト・佐野、古川、北村が演じたエビ高卓球部の“原点”。一枚岩となったエビ高卓球部が今後繰り広げる快進撃に注目が集まる。(ザテレビジョン)

元記事で読む