1. トップ
  2. グルメ
  3. ライスが欲しいポテチ!?STRONGガーリックバターを食べるなら今がチャンス

ライスが欲しいポテチ!?STRONGガーリックバターを食べるなら今がチャンス

  • 2020.4.16
  • 1345 views

湖池屋のポテトチップスSTRONGシリーズの「ガーリックバター」は、封を開けた瞬間にアメリカンなステーキの香りが漂い、思わずライスを用意したくなるようなSTRONGテイスト。学校や会社に行くなら口臭が気になるけど、自宅学習や自宅勤務ならガーリックの香りも気にならずに食べられます。食べるなら今がチャンスの「ガリバタポテチ」を実食ルポでご紹介します。

(C)Tsukino_Peperoncino

湖池屋STRONGポテトチップスは、「ガーリックバター」「サワークリームオニオン」「シーフードグリル」の全部で3種類。このうち、「ガーリックバター」と「サワークリームオニオン」は、今年さらにパワーアップしてリニューアルされたようです。

その味はまさにSTRONG。味の濃さに衝撃を受けます。今回は、ニンニク風味がクセになる「ガリバタポテチ」をご紹介します。

ガツンとくるニンニク味を食べるなら今がチャンス!?

(C)Tsukino_Peperoncino

たとえお菓子でも、ニンニク風味のものを食べた翌日は口臭が気になるもの。しかし、コロナウイルスの流行で自宅学習や自宅勤務を余儀なくされている人は、ガツンとくるニンニク味でも大丈夫ですね。

湖池屋のプレスリリースを見ても、STRONGシリーズは以前よりも「味の濃さ」「満足感」がパワーアップしたとのこと。それを表現するかのごとく、パッケージもダイナミックです。「本能のままに喰らいつけ!」とパッケージの裏面に書かれています。

この新作ポテチを食べるなら、今がチャンス。決してうれしい状況ではないけれど、口臭を気にせず食べるなら今しかありません!

【実食】まるでアメリカンなステーキ味「ライスが欲しい!」

期待に胸をふくらませ、いざパッケージの封を開けてみると、香ばしい香りが嗅覚を攻撃してきます。その香りは、まるでアメリカンなジャンボステーキのよう。反射的に「ライスが欲しい!」と思ってしまいます。

(C)Tsukino_Peperoncino

さっそく実食したい気持ちを抑えて、もう一度、袋に顔を近づけて香りをチェック。冷静に嗅いでみると、ガーリックよりも思いのほかバターの香りのほうが強い感じがします。

しかし、1枚食べた途端にガーリックの風味がガツンときます。その後ろから、まろやかなバターの風味が追いかけてくる感じ。お菓子とは思えないほどの味の濃さに、まさに衝撃を受けました。

さらに、ギザギザカットのポテトチップスは、普通の薄いポテトチップスよりも食べごたえ満点。ギザギザカットに味がよくからみ合っています。パッケージの写真と相まって、まるで食事をしているような感覚になります。

一度食べはじめたら最後、もう手が止まりません・・・と、本能のままに食べ続けていましたが、味が濃いせいか途中で本当に「白いご飯」が欲しくなり中断。一気に完食できませんでした。

普段なら、ポテトチップス1袋なんて軽く完食してしまうほどの食いしん坊の私。この私の手を止めるとは、恐るべし「STONGテイスト」です。これだけの濃い味のポテトチップスですから、小腹が空いたときに食べれば大満足できますよ。

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

元記事で読む