1. トップ
  2. ダイエット
  3. 憧れのぺたんこお腹を手に入れたい!「下腹すっきり」を目指す1分エクササイズ

憧れのぺたんこお腹を手に入れたい!「下腹すっきり」を目指す1分エクササイズ

  • 2020.4.15
  • 73860 views

ダイエットをしていると、「ぺたんこのお腹になりたいのに、なぜか下腹がなかなか痩せない……」なんてことも。

そこで今回は、一日数分でできる“下腹すっきり”を目指すエクササイズを、ヨガセラピストのyuukaさんがご紹介します。おうちヨガやおうちエクササイズの習慣を身につけるなら今。楽しみながら簡単にできるエクササイズを取り入れましょう。

ぽっこりお腹が気になるなら、骨盤の傾きを整えてみて

下腹がぽっこり出てしまう。ダイエットをしてもお腹周りが変わらない。そんな方は、骨盤が後傾している“猫背さん”か、骨盤が前傾している“反り腰さん”の可能性があります。骨盤が地面に対して真っ直ぐ立っていると、体幹をしっかり使いやすいので、お腹も背筋も普段から使える体の使い方ができるでしょう。

けれど骨盤が前や後ろに傾きすぎている姿勢の崩れは、お腹の力や背中の力を使えないので、どうしてもたるみがち。

まずは骨盤の位置を整えることから始めましょう。今回ご紹介するエクササイズは、お腹・お尻・太ももへダイレクトにアプローチできるので、姿勢を支えるのに大切な部分をまとめて鍛えたい方におすすめです。

1日1分ぽっこりお腹ケア

お腹
出典: GATTA

(1)仰向けに寝ます。ひざを曲げた姿勢をとります。両脚はウエスト幅に開き、ひざの位置も同じようにウエスト幅で揃えましょう。

(2)両腕は体側に揃えて下ろします。

(3)息を吸います。

お腹2
出典: GATTA

(4)息を吐きながらお尻を持ち上げます。お腹から太もものラインが真っ直ぐに揃うようにしましょう。お尻全体に力が入った位置で3秒キープします。

(5)息を吸いながらゆっくりとお尻、背中の順に床に体を下ろしていきましょう。

(6)息を吐きながら再びお尻を持ち上げ3秒キープしましょう。

(7)10回程度繰り返します。

このエクササイズのポイントは、お尻を引き上げすぎないこと。お尻全体に力が入り、太ももからお腹までのラインを真っ直ぐに揃えてください。そうすると下腹部にも力が入っているのがわかるはずです。

きつい人は無理をせず、できる範囲から行ってみてくださいね!

元記事で読む