1. トップ
  2. レシピ
  3. ダイエットアドバイザーが回答! 痩せる食べ方レッスン

ダイエットアドバイザーが回答! 痩せる食べ方レッスン

  • 2020.4.15
  • 7371 views

結果が出る、ダイエットしかしたくない!

undefined
newannyart

Q 腸内環境を整えれば痩せる?

ダイエットは、食べたものをきちんと排出することが重要と考えている人も多いはず。腸内環境を整えれば、本当に痩せるのか? 「ダイエットをする上で、腸内環境を整えることは大切です。ただ、日本人に当てはまらないという研究結果もあるので、『腸内環境を整えれば痩せる』と断言することはできません。ただし、腸内環境を整える食事、食物繊維と発酵食品を摂ることは、健康的な食生活にも繋がります。特に食物繊維は満腹感にも関係したり、肥満の原因でもある食後血糖値の急激な上昇抑制を抑えることにも繋がるので痩せることにつながるでしょう」と岸村さん。

関連リンク:発酵食品のメリットとおすすめの食べ方

undefined
Lahiruudara

Q 食事制限は効果的なの?

岸村さんの答えはNO。「激しい食事制限は、リバウンドに繋がりやすいです。食べることを我慢し続けると、その反動で、食欲が止まらなくなる原因にも。体を守ろうとして、かえって脂肪を備蓄するモードに入るので悪循環です。持続可能なダイエットをするためには、食事の質にこだわりましょう。精製された糖質を控えたり、動物性たんぱく質だけではなく植物性の大豆製品も摂取するなど、できることからスタートできると良いですね」

Q 血糖値上昇を防げば、太りにくい?

血糖値をコントロールするために、ラーメンやパスタだけといった単品食べ をしないのは正解? 答えはYES。「血糖値の急激な上昇は、脂肪をため込むことになります。糖質は甘い菓子類やラーメンなど精製されたものは控え、食物繊維やたんぱく質と併せて摂ってください。特に空腹時に大量の精製された糖質を摂ると、急激な血糖値の上昇、ドカ食いや肥満につながりやすいので注意しましょう」と岸村さん。

関連リンク:血糖値を急激に上げない食事法・食べ物は?

Q 糖質オフすれば痩せる?

ダイエット界では、まだ糖質制限のトレンドが続いているが答えはNO。「脂っこい肉等ばかりを食べてエネルギー量が減っていなければ、糖質オフをしていても痩せません。きちんと植物性食品(野菜や大豆製品等) も摂り、バランスをとることも大事。低糖質を意識するなら、夜の食事で調整するのがポイントです」と岸村さん。

まとめ 痩せる食べ方のコツを教えて!

これからの食生活は、まず何を意識することが大切なの? 「ダイエットを成功させるには、食物繊維を上手に食卓に取り入れてください。食物繊維が豊富なものは、栄養豊富なものも多いです。大麦や玄米、蒸し大豆や納豆、豆腐、豆乳、野菜などをまずは意識すること。満腹感もあるので食べ過ぎ防止、腸内環境の改善も期待できます。何より健康になりながら痩せられます。5年後のきれいな自分を作るためにも、正しいダイエットをしましょう」と岸村さん。

関連リンク:食物繊維が豊富! おからパウダーダイエットとは?

元記事で読む