1. トップ
  2. <月曜から夜ふかし>フェフ姉さんが地獄のトレーニング!“だらしない生活”からの脱却を目指す

<月曜から夜ふかし>フェフ姉さんが地獄のトレーニング!“だらしない生活”からの脱却を目指す

  • 2020.4.13
  • 1556 views
4月13日(月)放送の「月曜から夜ふかし―」(夜9:00-10:54、日本テレビ系)では、「フェフ姉さん横綱への道」に密着するほか、桐谷広人さんも登場
(C)NTV

【写真を見る】半年前60kgだった体重が63kgに! 試合に向けてフェフ姉さんが本気のダイエットを開始

4月13日(月)の「月曜から夜ふかし〜2020春 日本と世界のご当地問題スペシャル〜」(夜9:00-10:54、日本テレビ系)では、「半年ぶりに桐谷さんに密着した件」「フェフ姉さん横綱への道」を放送。株主優待だけで生活する桐谷広人さんの「マイホーム購入プロジェクト」や、相撲のリベンジマッチに向けてトレーニングに励む“フェフ姉さん”の様子を公開する。

桐谷さんがマイホーム購入を検討する理由

半年ぶりに登場した桐谷広人さん。70歳にしてマイホーム購入の理由を語る
(C)NTV

株主優待で暮らす現在70歳の桐谷さんは、約900社3億円以上の株を保有する投資家。“山ほどある優待券をすべて使い切らねば”という使命感から、店から店へと自転車で爆走する毎日を送っている。

番組では、そんな桐谷さんの自宅を半年ぶりに訪問。半年前に密着した”桐谷さんの恋”のその後や、70歳にして「マイホーム購入を計画している」と言う桐谷さんに思いを聞くことに。

桐谷さんに「家を買う決意」をさせたのは、桐谷さんの財布の中に20年間入っている「使用期限のない優待券」。

最近、「自分の人生には期限がある」と気付き始めたと明かし、「結婚も猫も飼わないうちに70歳になった。このままでは、あらゆる事を先延ばしにしたまま人生を終わってしまうのではないか」と語る。

専門家のもとで「株を売って現金一括購入もできるが、万が一に備えて住宅ローンを組みたいと考えるも、70歳はギリギリのライン」と知った桐谷さんは早速物件の内見へと向かう。

【写真を見る】半年前60kgだった体重が63kgに! 試合に向けてフェフ姉さんが本気のダイエットを開始
(C)NTV

一方、半年前の放送にて北海道の女相撲大会で早々に敗退し、「親身に稽古をつけてくれた親方に申し訳ない」と号泣したフェフ姉さん。

この日から相撲にのめりこみ、出稽古に参加したフェフ姉さんだったが、そこでも“女相撲・全日本チャンピオン”の12歳の女の子・幸芽(こうめ)ちゃんに“こてんぱん”にやられ、悔しい思いをしていた。

そこで今回は、幸芽ちゃんにリベンジを誓うフェフ姉さんを応援する特訓企画を放送。まず「体を絞ったほうがいい」とのアドバイスを受け、キックボクシングでダイエットに挑戦する。

相撲のリベンジマッチで勝つため、地獄のようなトレーニングを受けるフェフ姉さん
(C)NTV

フェフ姉さんの体形をチェックすると、半年前60kgだった体重は63kgに。そこで普段の酒量を確認すると「嘔吐するほど」と答えるフェフ姉さん。まずは、だらしない生活からの脱却を目標とすることに。

さらに、「アイツ鬼だな」とぼやきながらも、キックボクシングの元世界チャンピオンから地獄のトレーニングを受ける。最後には、そのトレーニングの成果や、宿敵・幸芽ちゃんとのリベンジマッチの様子が放送される。(ザテレビジョン)

元記事で読む