1. トップ
  2. ファッション
  3. オシャレな人は何が違う?洒落感高まる「春トップス」で旬コーデ

オシャレな人は何が違う?洒落感高まる「春トップス」で旬コーデ

  • 2020.4.12
  • 9002 views

忙しい朝の救世主「春トップス」

コーディネートに悩んだとき、いつものボトムに合わせるだけで素敵に見せてくれるトップスを持っておくととっても便利。

今回は、今から使える「春トップス」をご紹介。シンプルなものからデザイン性のあるアイテムまで全部で15点をピックアップしてみました。

おすすめ「春トップス」15選

カットソー/プルオーバー
[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】アシメレイヤードカットソープルオーバー
出典:zozo.jp(外部リンク)[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】アシメレイヤードカットソープルオーバー

一枚でレイヤードが完成するプルオーバーは、シンプルなボトムに合わせるだけで素敵に見せてくれます。

程よい肌見せとアシンメトリーになった裾がコーディネートにこなれ感もプラスします。

[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】バックオープンカットソープルオーバー
出典:zozo.jp(外部リンク)[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】バックオープンカットソープルオーバー

前から見るとシンプルなカットソーである一方、バックスタイルはボタンの切り替えがデザインされ、後ろ姿まで抜かりのない洒落感を叶えてくれます。

程よい光沢感はきれい目スタイルとも相性◎

[LANDWARDS] 【Liyoca】ロンT
出典:zozo.jp(外部リンク)[LANDWARDS] 【Liyoca】ロンT

使い勝手の良いシンプルなカットソーは一枚あるととても便利。

裾のシルエットが前後で違うところもひと癖あって、コーディネートのポイントにもなります。

程よいリラックスムードで旬のスタイルを楽しめる春トップスです。

[and Me(アンドミー)] コットンラウンドヘム長袖Tシャツ トップス
出典:zozo.jp(外部リンク)[and Me(アンドミー)] コットンラウンドヘム長袖Tシャツ トップス

これからの時期に嬉しいさらりと快適な肌触りのコットンT。

お値段もプチプラだから色違いで揃えたくなりますね。

ヒップをカバーする後ろ丈長めなのも魅力。

デニムやスラックス、スカートとどんなボトムとも合わせやすいシンプルな一枚です。

[UNITED ARROWS] <STYLE for LIVING>裾フレアシルエット カットソー†
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED ARROWS] <STYLE for LIVING>裾フレアシルエット カットソー†

コーディネートのポイントとなるブルーのカットソー。

程よくフレアな裾が女性らしさを引き立て、体型カバーも同時に叶えてくれます。

さらっと軽い着心地も魅力。

カジュアルからきれい目までシーンを超えて使えます。

[Curensology] Curensology(カレンソロジー)/【Traditional Weatherwear】ボーダーロングシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[Curensology] Curensology(カレンソロジー)/【Traditional Weatherwear】ボーダーロングシャツ

定番のボーダーカットソー。

今季はオレンジをチョイスして大人のフレッシュで明るいカジュアルコーデを楽しむなんていかがでしょう。

細身のボトムと合わせて、ボリュームの強弱をつけてあげればバランス良く着こなせます。

[UNITED ARROWS] <ORCIVAL(オーチバル)> ビッグ ボーダー カットソー LONG 20ST†
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED ARROWS] <ORCIVAL(オーチバル)> ビッグ ボーダー カットソー LONG 20ST†

チュニック丈のボーダーカットソーは今年らしいゆったりシルエットで、旬ムードをアップする一枚。

細身のスラックスを合わせれば、きれい目かつメリハリの効いた大人カジュアルが完成します。

サマーニット
[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】タンクトップ付きワッフルニットプルオーバー
出典:zozo.jp(外部リンク)[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】タンクトップ付きワッフルニットプルオーバー

タンクトップとプルオーバーがセットになったワッフルニット。

それぞれ単体で着てもOKなお得感のある春トップスです。

落ち着きあるブラウンカラーは、カジュアルと大人ぽさの両方を叶えてくれます。

[Curensology] Curensology(カレンソロジー)/リリーカタアゼニットプルオーバー
出典:zozo.jp(外部リンク)[Curensology] Curensology(カレンソロジー)/リリーカタアゼニットプルオーバー

決めすぎない大人のリラックススタイルを叶えてくれる、ビッグシルエットのサマーニット。

柔らかなベージュは今年らしくワントーンの着こなしにハマります。

ワイドパンツはもちろん、ロングスカートを合わせる着こなしもおすすめです。

[UNITED ARROWS] UBCB リブ クルーネック ロングスリーブニット†
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED ARROWS] UBCB リブ クルーネック ロングスリーブニット†

着ていて楽しくなるようなライムカラーのリブニット。

シャレて見える春らしいカラーは、シンプルスタイルのポイント使いにおすすめな一枚です。

今年らしいライトブルーもあり、そちらもおすすめ。

[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】Vネックニットプルオーバー
出典:zozo.jp(外部リンク)[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】Vネックニットプルオーバー

柔らかな素材のVネックニットは、身体のラインをナチュラルに見せてくれるためグラマラス体型の方にもおすすめ。

タンクトップやシンプルなTシャツなどとのレイヤードが今季はおすすめです。

シャツ/ブラウス
[GALLARDAGALANTE] ジャージーブラウスT
出典:zozo.jp(外部リンク)[GALLARDAGALANTE] ジャージーブラウスT

ヒップラインの隠れるちょうど良い丈感のブラウスTは、どんなボトムとも相性良く着こなせる一枚。

シワが目立ちにくいジャージー素材も嬉しいポイント。

同素材のパンツでセットアップを完成させると、今年らしいスタイルが完成します。

[OUVRAGE CLASSE] 【NET限定】TICCA 袖レースパフスリーブシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[OUVRAGE CLASSE] 【NET限定】TICCA 袖レースパフスリーブシャツ

袖のレースがフェミニンで、女性らしい印象を引き立ててくれるパフスリーブシャツ。

程よくゆったりとしたシルエットは、グラマラスさんにおすすめ。

Vネックの首元の開きが美しいバランスを演出します。

[UNITED ARROWS] UWSC ピンタック ロングシャツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED ARROWS] UWSC ピンタック ロングシャツ

きれい目過ぎないナチュラルな大人らしさを叶えてくれるコットン素材のロングシャツ。

少しだけ袖をたく上げると、シャツの着こなしに慣れているような「こなれ」を演出できます。

[UNITED ARROWS] UWSC ボリュームスリーブ チュニック ブラウス
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED ARROWS] UWSC ボリュームスリーブ チュニック ブラウス

ボリュームのあるチュニックシャツは楽だからこそ着膨れしない工夫が必要。

レザーの小物で大人っぽさをプラスしたり黒のサングラスで引き締めてあげるとメリハリが出て良い感じに◎

大ぶりのイヤリングで女性らしさも忘れずに。

「春トップス」からはじめよう

シンプルなボトムに合わせるだけで様になるおすすめ春トップスのご紹介いかがでしたか。

ゆったりとしたシルエットは、ボトムをすっきりとしたものにすると着膨れすることなく、メリハリの効いたスタイリングが完成しますよ。

使い勝手の良いカットソーは形や素材、色違いで持っておくのもおすすめ。ぜひチェックして下さいね。

元記事で読む