1. トップ
  2. 「ハリー・ポッター」ダニエル・ラドクリフ、失業中にあの映画のレゴブロック作り!?

「ハリー・ポッター」ダニエル・ラドクリフ、失業中にあの映画のレゴブロック作り!?

  • 2020.4.12
  • 3550 views
ハリー・ポッター俳優が自主隔離生活をレゴで楽しむ
写真:SPLASH/アフロ

先月、「新型コロナウイルスに感染した初めてのセレブ」というフェイクニュースを流された、「ハリー・ポッター」シリーズの主演で知られるダニエル・ラドクリフが、恋人と約2週間の自主隔離を敢行。レゴのブロック作りを楽しんでいたようだ。

【写真を見る】8年前からラブラブ交際中!30歳になったダニエル・ラドクリフと恋人

ダニエルは、1月27日から3月28日までロンドンのオールド・ヴィック・シアターで、アラン・カミングと共に2人舞台「エンドゲーム」の舞台に立つはずだったが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためにイギリス全土がロックダウン。舞台に立てなくなった。

2012年から交際しているエリン・ダルクと同棲中のダニエルは、この時間を生かしてレゴブロックを作ったそうだが、ハマったのは「ハリー・ポッター」のホグワーツ魔法魔術学校ではなく、「ジュラシック・パーク」だったという。

退屈しのぎのために始めたはずのジュラシック・パークのロゴ入りゲートに凶暴なTレックス、6人のキャラクターからなる3200ピースのブロックを完成させるのはかなり大変なことだったようで、「説明書通りに作ろうとしていたんだけれど、正しいのかわからなくてストレスがたまったから、色ごとにブロックを集めて、エリンがそれを組み立てたんだ。終わってしまうと、なんだか心にぽっかり穴が開いてしまったみたい」に感じているそうだ。

ハリー・ポッターのレゴブロックといえば、昨年9月に愛娘ハーパーのために夜通しホグワーツのレゴブロックを組み立てていたデイヴィッド・ベッカムの涙ぐましい努力が話題になったが、かなり難易度が高く、完成させるには大人でもかなりの集中力と時間を要するようだ。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

元記事で読む