1. トップ
  2. ファッション
  3. 気持ちがシャンとする!定番「白シャツ」着回しコーデ術3つ

気持ちがシャンとする!定番「白シャツ」着回しコーデ術3つ

  • 2020.4.8
  • 48412 views

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

出かけずにおうちで過ごす時間が増えると、どうしても気持ちも格好も緩みがち。そんなとき、服やメイクで少しだけ「きちん感」を取り入れてみるのがおすすめです。

ノーファンデで過ごすテレワークの日も、ちょっとだけチークを入れてみたり、お出かけ用の春物を着てみたり…朝の時間に、自分に対して「ちょっとだけひと手間」をかけるだけで、1日の過ごし方や気持ちが変わって来るなぁ、と、私自身実感することが増えています。

過剰に頑張る必要はナシ!ちょっとだけ見た目を整えることで、心がシャンとして、やる気スイッチもカチっと入りやすいですよ。

今日は、おうちで過ごす日にも、日用品を買いに行く日にもおすすめの、春の定番アイテム「白シャツ」の着回しコーデをお届けします。

【Vol.1】「ちょっと大きめ」が使いやすい

今日着回すのは、白のオーバーサイズシャツ。(今年のものではなく、以前UNIQLOで購入したものです)普段のシャツよりキモチ大きめかな?という程度のオーバーシャツです。

オーバーサイズシャツのトレンドが続いていますが、大きすぎるものだと着こなしが難しく、コーディネートが限られがち。着回したいと思う方は、あまりダボっとしすぎないものを選んでみてください。

そして、シャツといえば、ボトムにINするか、外に出して着るか、迷いがちだと思います。正解は、ボトムとのバランス次第!鏡を見ながら、スッキリ見える着方を探ってみてください。

写真のようなリブのスカートやリブのパンツなど、細身ボトムと合わせる時は、全部出しでゆるっと着てみた方が逆にスッキリまとまりますよ♪

【Vol.2】カジュアルボトムでこなれ感アップ

1つ目のコーデと同じカジュアル仕様のスカートでも、ラインが違うものを選ぶと、それだけでかなり雰囲気が変わります。白シャツは、かっちり着るよりカジュアルなボトムと合わせてみると、こなれ感が出て、簡単におしゃれな感じに仕上がりますよ。

基本的に、袖はラフにまくって着るのがオススメ。きちっと折り曲げず、ラフ過ぎるかな?くらいで白シャツを着るとかっこよくまとまりますよ。ここに、ジャケットを羽織るスタイルもおすすめ◎

【Vol.3】細身ボトムで気持ちをシャキッと

最後は、タイトなブラックデニムと合わせたコーデです。上下ともベーシックでシンプルなアイテムですが、こんなスタイルはトレンドに関係なく、いつの時も着たい組み合わせ。

また、おうちにいる時間が長いと、ついゆるっとしたシルエットのものばかり手に取りがちですが、白シャツ+ラインの出るボトムを着れば、気持ちがシャキッと引き締まりますよ。

ボディラインを保つためにも!週1回は細身のボトムを着てみる…とルールを決めるのもいいかも♪

今日のプチプラitems

Vol.1 シャツ/ UNIQLO

Vol.2 シャツ/ UNIQLO、バッグ/GU、靴/H&M

Vol.3 シャツ/ UNIQLO、デニム/ UNIQLO☆、バッグ/ZARA

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

おうちで過ごし時間が多い新年度。ちょっとだけきちんと感のある白シャツを取り入れて、気持ちをシャン!やる気をアップしてポジティブに過ごしましょう♪

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は【毎週水曜日】更新です。来週もどうぞお楽しみに!

元記事で読む