1. トップ
  2. 恋愛
  3. ご機嫌取りにウンザリ…「交際するには面倒くさい」男性のタイプ

ご機嫌取りにウンザリ…「交際するには面倒くさい」男性のタイプ

  • 2020.4.4
  • 26547 views

LINEでは好印象だったものの、いざデートをしてみると、彼の本性が見えることってありませんか? 毎回女性側が我慢しなくてはいけないとなると、交際を後悔してしまいます。
そこで今回は「交際するには面倒くさい男性のタイプ」についてリサーチしてみました。

1. すぐに不機嫌になる

「自分の使い方が悪いのに、スマホやパソコンが思い通りに動かないとイライラする彼。すぐに『なにこれ不良品じゃん』『金返してほしいわ!』とイライラしはじめるので面倒くさいです」(30代/公務員)

▽ プライドが高く負けず嫌いで、短気な男性は扱いに困るもの。彼女だけならまだしも、時には周囲にまで迷惑をかけることも……。特に何でも人のせいにする男性は幼稚すぎますよね。交際前に色んなパターンのデートをして、彼の性格を知るのが大切かも。

2. 彼氏面してくる

「初デート以来、その男性から頻繁に連絡が来るようになったんだけど……。『いま何しているの?』『家に帰ったら連絡して!』など、監視する言動が目立つようになった。付き合ってもいないのにこれはちょっと……と引いてしまい、徐々にフェードアウトしました」(20代/一般事務)

▽ 男性からすると悪気はないのでしょうが、その無意識さがかえって怖いもの。女性側に交際の意思がないとわかると、「俺たち付き合ってたんじゃないの!?」「思わせぶりな態度を取りやがって!」と逆ギレしてくる可能性も。いきなり距離を縮めるのではなく、きちんと段階を踏んでほしいのが本音ですよね。

3. 張り合ってくる

「私が『体調が悪い』と伝えたら、『俺も最近寝てないから疲れてるわ~!』と張り合ってきた。心配すらしてくれない彼にドン引き。連絡が来ても返すのをやめました」(30代/福祉)

▽ 些細なことでも張り合ってくる男性っていますよね。本人的には「すごい!」とか「○○くん大丈夫?」と言ってほしいのでしょうが、正直そんな気にはなれないかも……。自分アピールがすごすぎて、嫌気がさしてしまいます。彼をヨイショし続けなきゃいけないなんて、対等な関係ではないですよね。

4. 優柔不断すぎる

「彼から食事に行こうと誘われたのですが、どこのお店にしたらいいかわからないと連絡が。『では、イタリアンはどうですか?』と提案してみたけれど、たくさんありすぎて決められないと言われました。結局、私が予約から待ち合わせ場所まで全部決めることに……。悪い人ではなかったけれど、付き合ったら苦労しそうだなと思いました」(30代/接客)

▽ 失敗してもいいから、少しは彼にリードしてほしいと思うもの。優柔不断な人って、そのぶん相手の気持ちをくみ取ってくれるので、優しい男性も多いもの。ただしある程度の決断力がないと、一緒にいて不安になります。毎回のデートを考えても、女性側の負担は大きいですよね。

元記事で読む