1. トップ
  2. 恋愛
  3. やっぱ無理だ…気になっていた女子への「気持ちが冷める瞬間」

やっぱ無理だ…気になっていた女子への「気持ちが冷める瞬間」

  • 2020.4.3
  • 12412 views

「なんかいいな」と思っていた女性でも、実際に一緒に過ごしてみたら「違うかも」と感じることもあります。

それどころか、嫌な言動を目にした場合には、一瞬にして気持ちが冷めてしまったりもするでしょう。

そこで今回は、気になっていた女子への“気持ちが冷める瞬間”を紹介します。

人によって態度を変える

「仲のいい人とそこまで仲が良くない人とで、あからさまに態度を変えるところを見て引いちゃったことがあります。どっちが本当の姿なのか、よくわからない」(27歳/男性/営業)

全ての人に対して、常に同じように接するというのは、誰しもができることではないでしょう。

とはいえ、接する人によって、あからさまにコロコロと態度や接し方を変える女性には、二面性のようなものを感じるので男性は引いてしまうはず。

そういった女性のことは、裏がある気がして信用することができないので、結局は警戒されたり距離を置かれたりするようになるだけですよ。

SNSで文句ばかり言っている

「ちょっと気になっていた女の子がいて、軽い気持ちでSNSを覗いてみたら、もうずっと文句を言ってて…。これは無理だなって、すぐに気持ちが冷めましたね」(31歳/男性/広告代理店)

気になる人ができたら、その人のSNSを覗いてみようと感じるのは、男性も女性も一緒です。

何気ない気持ちで見たりするのでしょうが、そこでその気になる女性が文句や愚痴ばかりをつぶやいていたら、男性はがっかりします。

食事のマナーが悪い

「どんなに可愛らしい女の子でも、ごはんの食べ方が汚い子だけは絶対に付き合えない。それだけで可愛らしさも全て消滅してしまう」(26歳/男性/IT関係)

デートをして、一緒に食事をしてみて気持ちが冷めた経験があるという男性は意外と多いもの。

くちゃくちゃと音を立てて食べる、食べこぼしが多い、好き嫌いが激しすぎる、食べ方そのものがきれいじゃない。

こういったものはもちろんNG行動ですが、食事中にスマホをよくいじるとか、食べきれない量を注文するなど。こういったマナー違反を犯す女性も、男性には幻滅されるので注意しましょう。

気持ちの起伏が激しい

「物静かでやさしそうな女性に見えたのに、いざ付き合ってみたら、感情の浮き沈みが激しい子で、頭を抱えてしまった経験があります。見抜けなかった自分も悪いですけどね…」(32歳/男性/出版)

感情の起伏が激しい女性と一緒にいると、疲れ果てる一方なので、男性は全く安らぐことなどできません。

特に、すぐに怒りだしたり、ちょっとしたことで泣き出すような女性は、男性が最も苦手に感じる女性かも。

穏やかで癒される女性こそ、男性の“理想の彼女像”とも言えるので、怒るにしても、感情を大爆発させるようなことはしないほうがいいでしょう。

おわりに

今回紹介した言動は、男性が嫌気がさしてしまうものばかりです。

気になる男性の前で取ったりすると、恋愛対象外にされる可能性もあるので、十分に気をつけてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む