1. トップ
  2. ファッション
  3. 4月18日にリニューアルオープンする代官山「MAISON DE REEFUR」をひと足先にご紹介!

4月18日にリニューアルオープンする代官山「MAISON DE REEFUR」をひと足先にご紹介!

  • 2015.4.16
  • 3504 views

3周年を迎える「MAISON DE REEFUR(メゾン・ド・リーファー)」が4月18日(土)にリニューアルオープン! 「大人を楽しむ」をコンセプトにした店内は、洋服だけでなくライフスタイルにも注目したラインナップになっています。

★速報はコチラ→ 【速報】「MAISON DE REEFUR」リニューアル発表会にディレクター梨花が登場!

お店に入ると目に飛び込んでくるのが、上からシャワーのようにあふれ出る何本ものバラ! 棚には、梨花さんのインスピレーションの源になっているアートブックや写真集、CDなどが置かれています。

梨花さんのライフスタイルブック『MY NAME IS…RINKA』のコラボアイテムもゲットできます! このマグ超かわいい!♡

1FのSalonでは、大人の女性に向けたリアルワードローブを展開。いままで以上に素材・縫製・シルエットにこだわったアイテムは、梨花さんがいま本当に着たいものを表現。セレクトブランドでは、STELLA McCARTNEYやALEXANDER WANG、BALENCIAGAなどが並んでいます。

時期ごとにインポートのセレクトアイテムをピックアップするお部屋では、梨花さん自身で買い付けたという上海のショップの食器も。日本食にとてもあいそうな素敵な食器がディスプレイされています。まさに、「大人を楽しむ」空間にうっとり♪

さらに、ひと際いい香りが漂うパジャマやランジェリー、バスルームやベッドルームまわりの生活雑貨をそろえたお部屋。アロマキャンドルやディフューザーなど、リラックスした時間を演出するアイテムも。こんなランジェリーで生活すれば、なんだか気分も上がりそうですね♡

今年の春からデビューしたREEFURオリジナルのキッズラインは、男の子も女の子も着られるユニセックスなデザイン。梨花さん自身が、「なかなか子供に着せたい服がない!」との思いから作られたそう。Tシャツやパーカーなど、ポップでかわいいキッズ服がとりそろえています。

2Fは広々としたカフェ「GLOU GLOU REEFUR(グルグルリーファー)」。食材の産地にこだわっており、ヘルシーだけどもしっかり食べれるメニューになっているそう。テラスにはソファ席もあり、代官山の中心には思えないのんびりとした空間になっています。

梨花さんは、「MAISON DE REEFURは、遠方から来てくれるお客さんも多いので、お洋服だけじゃなく、お土産だったり、カフェだったり、アミューズメントみたいに楽しんでほしい!」と話していました。ライフスタイルアイテムやコスメまで幅広くラインナップされているので、いま欲しいものが必ず見つかりそう♪

 

4月18日(土)に新オープンする、ワクワクが詰まった「MAISON DE REEFUR」に是非足を運んでみてくださいね!(松本美保)

★速報はコチラ→ 【速報】「MAISON DE REEFUR」リニューアル発表会にディレクター梨花が登場!

 

http://www.maisondereefur.com/

◆MAISON DE REEFUR