1. トップ
  2. メイク
  3. 人気ヘアメイクの仕事道具を覗き見! 狙い別に使い分ける「ツヤ足しアイテム」。【BACKSTAGE BEAUTY / HARUKA TAZAKI / vol.1】

人気ヘアメイクの仕事道具を覗き見! 狙い別に使い分ける「ツヤ足しアイテム」。【BACKSTAGE BEAUTY / HARUKA TAZAKI / vol.1】

  • 2020.4.3
  • 1488 views

人気ヘアメイクの仕事道具を覗き見! 狙い別に使い分ける「ツヤ足しアイテム」。【BACKSTAGE BEAUTY / HARUKA TAZAKI / vol.1】

2020.04.03 10:24

ニューヨークでキャリアを積み、2014年にベースを日本に移してからも国内外の雑誌、広告やCMなどで活躍するヘア&メイクアップアーティストHaruka Tazakiさん。セレブリティをエレガントにメイクすることもあれば、VOGUE GIRLの人気ビデオシリーズ『教えてドラァグクイーン! 自由をまとうおしゃれの極意』で大胆&奇抜なメイクを披露したりと、多彩なクリエーションが持ち味のHarukaさんのメイクボックスには、どんなアイテムが収められているのか…。今回は、ベースメイクに必須だという「ツヤ足しアイテム」に注目! 「スキンケア直後のようなフレッシュなツヤ、わざとらしいほどベタベタとしたツヤなど、ツヤの種類もいろいろ。塗布する場所やアイテムを使い分けて、欲しいツヤを演出します。一般の人には、パールなどのツヤの粒が小さく、肌の色に近いカラーレスなタイプがおすすめ。光が当たりやすい目の下や目尻を囲むCゾーンにツヤを仕込むといいと思います」。グロウな肌づくりの極意を、じっくり拝見!

【さらに写真を見る】人気ヘアメイクの仕事道具を覗き見! 狙い別に使い分ける「ツヤ足しアイテム」。【BACKSTAGE BEAUTY / HARUKA TAZAKI / vol.1】

みずみずしいツヤを自然に仕込める多機能下地。

シルバーパールとローズパールがブレンドされた化粧下地なのですが、パールの細かさやわざとらしくないデューイなツヤ感が最高で、めちゃめちゃ活用しています。色づきに透明感があって、色をあまり感じないから、肌色を選ばず使えるのもポイント。基本、下地として顔全体に塗布しますが、どのファンデーションとも相性がいい。太陽光の下でより映える、潤んだツヤ肌に仕上がります。ファンデと混ぜて使ったり、テカリが気になるときはおでこは外して塗布することも。これが販売終了だなんて、悲しすぎる! いまのうちに買っておかなきゃです。

■エトヴォス ミネラルUVグロウベース SPF37・PA+++ 30g(在庫限りで販売終了)

 

コリアンぽい肌感になる偏光パール入りベース。

韓国コスメが好きでいろいろ持っているのですが、このプライマーもそのひとつ。ガラスのような肌に仕上げたいときに、下地として全顔に塗布します。偏光パール入りなので、他のパール系とは違うフューチャリスティックなツヤを演出できるところがいい。シリコンベースのパテっぽいテクスチャーで、ツヤを足しながら毛穴もカバーしてくれます。目指すのは、磨いたようにつるんとした韓国人ぽいツヤ肌。重ねるファンデーションは薄づきにして、プライマーのツヤが生きる肌づくりをすることが大事です。

■VDL LUMILAYER PRIMER 30ml

 

いろんなところにツヤを足せる便利なパレット。

このパレットは4色それぞれにラメやツヤ感が全然違っていて、塗布する場所によって使い分けています。左上のライトカラーは、目頭や唇の山の上、鼻筋などにちょこっとニュアンスを出すのに使用。左下のホワイトはラメが大きく、上まぶたを濡れたような質感にしたいときに。右上のブロンズっぽいヌードカラーはシェーディング用に。きらめきが繊細で、夏場のサンタンメイクによく使います。右下のシャンパンカラーは、あご先や目尻を囲むCゾーンにハイライト的な使い方を。どの色もファンデーションを塗った上から、ツヤを足すのに使っています。

■rms beauty ルミナイザークワッド

 

品のあるツヤ感演出には、この2本。

シャネルのスティック状フェイスカラー2種はツヤのタイプが異なるのですが、どちらも秀逸。両方とも何回もリピート買いしています。ノンパールの「トランスパラン」は濡れたようなみずみずしいツヤが絶品で、素肌っぽいツヤ感を添えるのにぴったりのアイテム。すっぴん風メイクのときは目の下の逆三角ゾーンに、ばっちりフルメイクのときは眉上にツヤをのせてヌケ感を演出します。パール入りの「スカルプティング」のほうは、顔だけでなくボディにもよく使います。手指の関節にパーリーなツヤをのせると、手全体がキレイに見えるので、ぜひお試しを。

■シャネル ボーム エサンシエル スカルプティング、同 トランスパラン

 

全身にツヤ足しできる総仕上げミスト。

韓国のドクターズコスメ「CNP Laboratory」のこのミストは、ポイントメイクもすべて完了したあとにスプレーします。オイル入りではあるけどベタベタすることはなく、スキンケアしたてのようなツヤ感に。グロウなアイテムを使わずにファンデーションだけで肌を仕上げ、最後にこれだけでツヤ演出をすることも。プロポリスや低分子ヒアルロン酸など美容成分がたっぷり含まれていて、ボディや髪にも使える優れものです。

■CNP Laboratory PROPOLIS AMPLE MIST 250ml

 

元記事で読む