1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピースにデニムパンツをレイヤード【“デニム”ガールの着まわし30days】

ワンピースにデニムパンツをレイヤード【“デニム”ガールの着まわし30days】

  • 2020.4.3
  • 1376 views

デイリースタイルに欠かせないデニムは、さまざまなデザインをワードローブに揃えておくと便利。今季もバリエーション豊かにラインナップしているので目移りしてしまう。今年らしいフレアデニムパンツや定番のGジャンまで、爽やかなブルーでつくる軽快なデニムスタイルをご紹介します。

ワンピースにデニムパンツをレイヤード【“デニム”ガールの着まわし30days】
出典 FUDGE.jp

重ねることでまた違った表情に

デニムパンツがアクセントを効かせる

もはや春の定番となったレイヤードスタイル。ワンピースにカーディガンを合わせたフェミニンな着こなしも、デニムパンツを取り入れるだけでぐっとシャレ感がアップします。足元にはスニーカーを選んでさらにカジュアルダウンすれば、アクティブなお出かけスタイルの完成。

 

-SELECT FROM MIX&MATCH ITEMS-

12. カーディガン¥19000/macalastair (ブリティッシュメイド 銀座店)

ガーター編みでキレイめな編み地のハイゲージカーディガン。薄手のさらりとした肌触りで清涼感を感じられる1着です。日差しよけや冷房対策に1枚あると重宝します。

01. シャツワンピース¥16800/MIDIUMISOLID(マーコート デザインアイ 代官山店)

インド製のコットン生地を使用したしなやかで柔らかな素材感が特徴。首元と袖口に施した細かいピンタックが、シンプルながらも主張のある着こなしへと導きます。

03. デニムパンツ¥7000/Cepo(ブルーメイト)

リアルヴィンテージを追求したこだわりの1本。腰まわりは包み込むような穿き心地、裾に向かってやや細くなっているのでスッキリとした印象で着こなせます。

20. ニットキャップ¥4200/THE FACTORY MADE(中央帽子)

涼しく心地よい生地を使用したサマーニットキャップ。上の部分を他のリブ部分とは違うメッシュのような編みにすることで、熱を発散し通気性の良い快適なかぶり心地に。

24. チェックストール¥12000 /tamaki niime(tamaki niime)

通常の織物ではありえないほどゆるく織り上げたストールは、ひと巻きするだけで柔らかさと肌触りの良さを実感できます。華やかな色合いもスタイリングのアクセントに最適。

30. かごバッグ¥15000/MARCHER(フラッパーズ)

スクエア型に編み上げたカゴバッグは、ナチュラルな雰囲気の中にもスタイリッシュさが垣間見れるデザインに。黒のラインがアクセントを添え、シャレ感を加速させます。

27. スニーカー¥5800/CONVERSE (コンバースインフォメーションセンター)

長きにわたって愛され続けているキャンバス オールスターは、デニムとのワントーンスタイルを楽しめるネイビーをチョイス。シックな色合いで大人カジュアルに楽しめる1足です。

ブレスレット※フラット¥3900、ブレスレット※ロープ¥4500/ともにJUICY ROCK(ジューシーロック)

 

【お問い合わせ先】

ブリティッシュメイド 銀座店 03-6263-9955

マーコート デザインアイ 代官山店 03-6427-0738

ブルーメイト 0120-579-150

中央帽子 06-6972-8881

tamaki niime 0795-38-8113

フラッパーズ 03-5456-6866

コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217

ジューシーロック http://www.juicyrock.co.jp

ワンピースにデニムパンツをレイヤード【“デニム”ガールの着まわし30days】
出典 FUDGE.jp

photograph_Kengo Shimizu(model)Erina Takahashi(item)

styling_Miyuki Sawada

hair&make-up_Aoi Nagasawa

model_Arina

元記事で読む