1. トップ
  2. 恋愛
  3. 疲れる…。一緒にいると「正直、しんどい」と思ってしまう女性5選

疲れる…。一緒にいると「正直、しんどい」と思ってしまう女性5選

  • 2020.4.1
  • 158906 views

「悪気がある人ではないし、別に特別キライってわけでもないんだけど……正直、ずっと一緒にいるのはツライ」と思ってしまうことってありませんか?
合わないタイプの人とは、できることならあまり密にお付き合いをしたくないですよね。ただ万が一、意中の彼からそのように思われてしまったとしたら……? どうでしょう、それはちょっと悲しくないですか?

どんなタイプの女性がNGなの?

(1)沈黙とは無縁なお喋りガール

「一緒にいるあいだずっと喋り通されると、そのあとドッと疲れがでてしまいます」(29歳/不動産/男性)

▽ マシンガントークの度がすぎると、「もしこの子と付き合ったら、うるさい時間が日常になるのか……」と相手をゲンナリさせてしまうことも。一方的にまくし立てるよりも、話のペースを彼に合わせてみると、好印象を与えられるかもしれません。

(2)ポジティブの押しつけ

「ノリというか、そのテンションについていけないのです。ポジティブなのは良いけど、それを強要されるのは違う気がします」(26歳/塾講師/男性)

▽ あまりに気持ちが不安定なのも疲れてしまいますが、ポジティブを強要しすぎることも良くありません。いずれにせよ、自分の流儀を押しつけるのは相手にとって迷惑な行為ですよね。

(3)悲観的で、すぐ泣く

「泣けばなんとかなると思ってそうな女性は、一緒にいて疲れるかも」(25歳/SE/男性)

▽ 「どうせ私なんて……」とか「やっぱり悪いのは私だよね」などと口にしてメソメソと泣く姿は、男性からしてみれば「カワイイ!(キュン)」ではなく「ああ、めんどくさい(ゲンナリ)」以外の何者でもありません。

(4)無遠慮で礼儀がなっていない

「人のプライベートにずかずか入り込んでくる女性はキライ」(32歳/ジムインストラクター/男性)

▽ これは男性に限ったことではありませんが、プライベートな話題に土足で踏み込むタイプの女性に苦手意識を持つ人は多いです。
本気で「言いたくない」と思っているかどうかというのは、その場の雰囲気や口調、顔色などからうかがうことができます。それらのサインをただ「知りたいから」という勝手な理由で無視してはいけません。

(5)噂話や悪口が大好物

「自分もその噂話や悪口の対象にされるんでしょうか……そんなの恐ろしすぎます」(30歳/営業/男性)

▽ 噂話や悪口、陰口を言う女性に好印象を抱く男性はいません。むしろ「腹黒いんだな」とか「意地が悪い人なんだろうな」などと、敬遠されがちになる可能性も……。こういうことは自分のなかだけで消化するのが良さそうです。

恋のチャンスを無駄にしないで!

男性が「あまり一緒にいたくない」と感じるタイプの女性についてご紹介いたしました。これらのタイプの女性は、男性から恋愛対象外とされてしまうことが多く、またお近づきになりたくないと思われてしまうことも少なくありません。「この女性と付き合ったら、大変なのではないか?」と思われてしまえば、恋が始まるはずがないのです。
ステキな恋と出会いのチャンスを逃さないためにも、もし思い当たる節があるのであれば、なるべく早めに改善していくようにしたいものです。

元記事で読む