1. トップ
  2. <警視庁・捜査一課長>内藤剛志が痛恨のミス! なぜか「科捜研の女」“土門”の衣装で登場

<警視庁・捜査一課長>内藤剛志が痛恨のミス! なぜか「科捜研の女」“土門”の衣装で登場

  • 2020.4.1
  • 26814 views
内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長2020」のエイプリルフール動画が公開された
(C)テレビ朝日

内藤剛志が主演を務め、4月9日(木)にスタートする木曜ミステリー「警視庁・捜査一課長2020」(毎週木曜夜8:00-8:54、テレビ朝日系※初回は夜8:00-9:48)。スタートを間近に控えた4月1日、衝撃のエイプリルフール動画が番組公式Twitterで公開された。

【写真を見る】一日警察署長になった内藤剛志

車から降りてきたのは「科捜研の女」土門刑事?

「警視庁・捜査一課長2020」は、ヒラ刑事からはい上がった“たたき上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤)と刑事たちの熱い奮闘を描き、好評を博した人気ミステリーシリーズの最新作。

初回2時間スペシャルには、思ったことをズバズバ口にする新人刑事・妹尾萩(いもお・はぎ)役の三吉彩花が登場。エイプリルフールの企画記事を担当する新聞記者が殺害された事件の謎を、大岩たちと共に追い掛けていく。

今回のエイプリルフール動画では、内藤演じる主人公・大岩純一捜査一課長が、3月に1年間のロングラン放送を終えたばかりの「科捜研の女」土門薫刑事の衣装で登場してしまうという、前代未聞のミスが発生。

運転担当刑事・奥野親道(塙宣之)から「一課長、いつもと雰囲気違う…。あ! この格好、土門ですよね!?」と指摘されるも、自分の間違いを認めようとせず、電話をするふりをしてごまかす大岩。

ぜいたくなコラボに、番組公式Twitterには「面白い」「笑いました」「最高です!」といった声が寄せられている。

ライブ配信やオリジナル動画規格も!

また、シリーズ初となるライブ配信が4月4日(土)夜9時から行われることも決定。内藤、塙、ビビ(猫)に加え、スペシャルゲストがトークを展開。プレゼント企画も用意されている。

ライブ配信に伴い、番組公式Twitterで出演者への質問や応援メッセージを募集。「#一課長質問です」のハッシュタグを付けて投稿すると、配信内で質問に答えてもらえる可能性も。

また、公式Twitterアカウントでスタートを記念したフォロー&RTキャンペーンを4月9日(木)夜11:59まで展開中。

番組の公式アカウントをフォローの上、キャンペーン応募ツイートをリツイートすると、抽選で100人にAmazonギフトカード1000円分がプレゼントされる。

さらに、公式Twitterアカウントで奥野親道役・塙による「#必ずホシをあげる」企画などのオリジナル動画を、4月9日(木)から配信。

「#必ずホシをあげる」は、ただただ「自分も一課長の決めぜりふ=“必ずホシをあげる!”を言ってみたい」という塙の思いつきで始まった企画で、メインキャストたちが登場する。(ザテレビジョン)

元記事で読む