1. トップ
  2. ファッション
  3. 「薄軽ナイロンブルゾン」でアクティブにかっこよく!海外セレブの軽やか春コーデ4選

「薄軽ナイロンブルゾン」でアクティブにかっこよく!海外セレブの軽やか春コーデ4選

  • 2020.3.30
  • 11519 views

春らしく軽快さもあり、新鮮に着られるはおりものを取り入れてみませんか? ナイロンをはじめとするシャリっとした素材が使われたブルゾンなら、コートより重たくなく、肌寒い日に役に立つのでおすすめしたい春アウター。早速、セレブたちのスタイリングから、着こなしのテクニックやコツを拝見してまいりましょう。

切れよく軽快!今っぽさもパーフェクトな「薄軽ブルゾン」スタイル4選

■1:アレッサンドラ・アンブロジオは…コンパクトなブルゾンを美スタイルかつクールに着こなして
アウター_1
足元はシャネルのエスパドリーユで辛口のフェミニンさを香らせています。

2020年2月にL.A.で見かけられたアレッサンドラ・アンブロジオの着こなしです。

くすみ系パープル、ピンク、グレーへとカラーブロックになったブルゾンが絵になる旬のスポーティーをつくり上げます。

サイドにラインが入ったレギンスは縦のIライン効果が発揮され、脚長シルエットを生み出すので、ぜひ取り入れたいアイテムです。

足首が見える丈なのもいちばん細い部分が強調されて引き締まって見えます。

■2:オリビア・パレルモは…ミリタリーブルゾンが白ワンピースで洗練のミックスコーデに
アウター_2
バッグとブーツに黒を投入して引き締まった印象に。ボリュームあるショートブーツでバランス良好です。

オリビア・パレルモは2020年1月にN.Y.でSNAPされたとき、MA-1風の長めのナイロン素材のブルゾンを愛用していました。

インには白のニットワンピースを合わせているので、×カーキとの爽やかな配色が軽やかな印象を生み出しています。

アーミー風のブルゾンと女性らしいワンピースのミックスが、今っぽいモードさの決め手に。

レースアップデザインのショートブーツで辛口のシャープさを高めているところも、注目ポイントです。

■3:カーラ・デルヴィーニュは…アウトドアブルゾンをスポーティーアイテムとの都会的なアレンジで切れよく
アウター_3
ニット帽をグレーにしているので、黒にするよりもソフトな雰囲気に仕上がっています。

ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカを着ていてロンドンの街中でSNAPされたモデル、カーラ・デルヴィーニュ。

防水加工や風を通さないといった機能的な素材が使われているので、薄手でも寒さ知らずです。

インには白Tとトレーニングパンツ、足元のスニーカーをすべてモノトーンでまとめていて、すっきりスマートに。

アウトドアブランドを上手にコーディネートすると、メンズライクなニュアンスが漂い、休日カジュアルが新鮮に仕上がります。

■4:ソフィア・リッチーは…カラーブロックがスタイリッシュなロゴ入りブルゾンで今どきの着映えを
アウター_4
サングラスとバッグは黒で統一感あるコーディネートに。黒のもつモード感が高まって。

モデルのソフィア・リッチーが愛車のパーキング代を支払うときのSNAPです。

最近、セレブたちで愛用している人を多く見かける、オープニングセレモニーのロゴ入りナイロンジャケットを着ていました。

白、黒、赤のシャープな色味をミックスさせたカラーブロックが切れよく軽快なスポーツカジュアルをつくり出しています。

ロゴ使いのデザインと組み合わされると、こなれたモード感が漂って、まさに今の旬気分のスタイリングが完成。

コートより軽やかに見えて、旅行など気温の変わりやすいシーンに持ち運びしやすく重宝する、ナイロン素材を使ったブルゾン。

スポーティー、アーミー、モードといった辛口テイストのこなれたおしゃれを今っぽくつくり上げてくれるこの便利なアウターを、海外セレブの着こなしをお手本に取り入れてみていただければと思います。

元記事で読む