1. トップ
  2. スキンケア
  3. 美白は次のフェーズへ! 美容賢者が選ぶ、美白テクノロジー部門TOP5を発表

美白は次のフェーズへ! 美容賢者が選ぶ、美白テクノロジー部門TOP5を発表

  • 2020.3.27
  • 1366 views

「MAQUIA」5月号では、美容賢者が選ぶ美白・UVグランプリ2020を発表! 今回は、美容テクノロジー部門のTOP5をお届け。1位に輝いたのは、先進のブライトニング美容液。

第6回 MAQUIA
美白・UVグランプリ2020

美白テクノロジー部門

1位 204点

肌を「面」で捉えて透明感と
輝きを叶える先進「ブライトニング」

エスティ ローダー
パーフェクショニスト
プロ ブライト セラム

50ml ¥14500

選んだのは…
安倍 伊藤 織田 風間 木下 倉田 清田 高見沢 轟木 友利 深澤 藤井 前野 松本 摩文仁 水井 山崎 弓気田 吉田百合 若菜


作用を高める発酵を
取り入れた成分を配合

肌の色ムラを「点」でケアするのではなく、広く「面」で捉える。そんなアプローチから生まれた、包括的なブライトニングケア美容液。中核となるのは、2つの発酵成分と抗酸化効果の高い安定化ビタミンCからなる独自の複合成分。晴れないくすみの原因となる顔全体に広がるダメージを緻密にケアして、色ムラもにごりもない輝く「浄透肌」を目指す。


「医薬部外品の認可よりも成分の「効く」バランスを重視したことに感じる、ブランドのプライドと自信。最先端研究を結集した1本」
ーーー山崎敦子さん


「毎日、薄く薄く白さがアップデートされていくよう。肌そのもののクオリティが上がり、発光するかのような明るい輝きが肌に宿る」
ーーー藤井優美さん


「気持ちいいテクスチャーで透明感をボトムアップしつつ均一な肌に。淀みのない美肌を手に入れたらメイクもより楽しめるように」
ーーー前野さちこさん


2位 111点

エピステーム
ホワイトフォトレーザー

(医薬部外品)27ml
¥8000/ロート製薬

レーザー処方で
渋滞メラニンをケア

「メラニン大量発生をブロックする手腕、角質を緩めながら入れていくテクノロジー。ロート製薬の先進性、効かせる技は半端じゃない」(齋藤 薫さん)。「美容クリニックに行く機会が減る?という驚きの処方や浸透技術に脱帽。手強いシミもケアし、肌の透明感の伸びしろに感動」(浦安真利子さん)


3位 82点

ディセンシア
サエル ホワイトニング エッセンス
コンセントレート EX

(医薬部外品)36ml
¥7500

角層コリに着目し
効率よく敏感肌美白

「微弱炎症にいち早く着目した独自のシミ・くすみケアをパワーアップ。ストレスケアもして、揺らいだ肌にマイルドに、冴えた肌トーンへ」(長田杏奈さん)。「敏感肌に起きやすいシミのメカニズムに着目し、ワントーン明るく感じる肌に。生理前後や紫外線を浴びた後のお守り」(佐藤 梓さん)


4位 78点

ディオール
プレステージ ホワイト
オレオ エッセンス ローション

150ml ¥16000/パルファン・クリスチャン・ディオール

肌に脂質を巡らせ
ローズが輝きを

「オイルがブレンドされ美容液のように濃密。グングン浸透してゴワつきやザラつきをなめらかに整え、透けるような肌に。香りも癒やされる」(山本未奈子さん)。「美白ケアというより、豊かな保湿感とテクスチャー、香りに満たされながら内側からジワッと光あふれる肌になる感覚」(藤井優美さん)


5位 54点

シスレー
フィトブラン ル コンセントレ

20ml ¥37000/シスレージャパン

生物模倣的に
メラニン生成抑制

「メラニンの過剰生成抑制だけでなく、肌が持つ紫外線などの外的ストレスに対する抵抗力を高めるアプローチが斬新!」(倉田真由美さん)。「手のひらや足の裏が明るいのはなぜ? シンプルでいて革新的な着眼点に驚かされた。びくともしなかったシミやくすみに試す価値あり」(松本千登世さん)



MAQUIA 5月号

撮影/藤本憲一郎〈A.K.A.〉(物) 荒川雅之〈近藤スタジオ〉(物カットアウト) 取材・文/巽 香 関本陽子 構成/髙橋美智子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

元記事で読む