1. トップ
  2. メイク
  3. サステイナブルな赤茶のリップが主役! コスメでアピールする自分のマインド【メイクレシピ:長谷川ミラ】

サステイナブルな赤茶のリップが主役! コスメでアピールする自分のマインド【メイクレシピ:長谷川ミラ】

  • 2020.3.26
  • 636 views

サステイナブルな赤茶のリップが主役! コスメでアピールする自分のマインド【メイクレシピ:長谷川ミラ】

2020.03.26 12:53

【さらに写真を見る】サステイナブルな赤茶のリップが主役! コスメでアピールする自分のマインド【メイクレシピ:長谷川ミラ】

オーガニックコスメの人気が高まるにつれ、原料や生産背景にも関心を持つ女の子が増加! コスメもサステイナブルな視点で選ぶのがニュースタンダードに。今回、メイクを披露してくれるモデルの長谷川ミラ(Instagram:@jenmilaa)も、そのムーブメントに賛同する一人。英・セントマーチンズにてファッションを専攻する彼女は、4月からキットカットとタッグを組み、YouTubeでサステイナブルな番組をスタートするなど、環境保護へも強い関心を寄せる女の子。「購入するコスメは事前にウェブで調べて、動物実験をしていないか必ずチェック! 無理のない範囲で、私にできることから実践しています」。この春はリップにポイントを置いたメイクに夢中だそうで、NYのエシカルなコスメブランド、ミルクメイクアップのリップを使っていまの気分を表現してくれた。「限りなく茶色に近い赤で、まさに探していたドンピシャの色! せっかくだから唇を主役に、目元は色味をのせずにマスカラたっぷりで仕上げました」。ベースメイクはなるべく自然に見せたいから、ファンデやパウダーは使わずにコンシーラーのみで。そのかわりスキンスティックやハイライターで、ツヤを足したり頬の血色を整えるのがマイルール。

 

<左上から時計まわりに>アーバンディケイ ネイキッドスキン ウェイトレス コンプリート カバレッジ コンシーラー、ムー スキンスムーザーPW、ウォルグリーン ハンドサニタイザー、ミルクメイクアップ マット ハイドレーティング リップカラー WAVY

「お気に入りのミルクメイクアップのリップはNYで購入。マットなんだけど保湿感たっぷりで、リップクリームがいらないくらい! ベースメイクはムーのスキンスムーザーで肌の凹凸をカバーしながら、ニキビ跡や赤みをコンシーラーでカバー。どのブランドも動物実験NOを掲げていて、私のスタイルにすごくフィットしています」。メイク前はウォルグリーンの消毒ジェルで手をしっかり除菌! 清潔な状態で肌に触れることが、コンディションをキープするためには不可欠なのだとか。

 

下地とコンシーラーでベースを整えたら、次は肌のトーンや陰影を調整。使用したのはニックスのハイライトパレットとトゥーフェイスドのブロンザー、フェンティビューティのスキンスティックの3種。使用感はもちろん、動物実験しないというブランドの姿勢も購入の決め手に。「頬と鼻先にスキンスティックをのばしたら、その上からブロンザーを重ね、最後はハイライターできらめきをプラス! 乾燥した肌に見せたくないので、テカリもあえて抑えずに自然なツヤを生かすようにしています」

 

<左上から時計まわりに>ニックス ラブ ユー ソー モッチ ハイライティング パレット、トゥー フェイスド チョコレートソレイユ ロングウェア マット ブロンザー、M•A•C フェイスブラシ、フェンティビューティ マッチスティックス シマー スキンスティック YACHT LYFE

「ニックスのパレットは左のベージュを使用。パッケージのデザインが可愛くてコスパも良いところがおすすめ! トゥーフェイスドのブロンザーは、マットな発色とココアの甘い香りがお気に入り。チークっぽく入れていますが、寒い時期はブラウン、暖かくなったらオレンジと、季節によって微妙に色を変えています。フェンティのシマースキンスティックは、ハイライトやブロンザーのベースとして活用。クリーミーですっと肌になじみ、肌にほどよく血色とツヤを足してくれます」

 

センター分けのブロンドボブはSHIMAでメンテナンス。「通いはじめて10年くらいかな。いつもsachiさんにお任せしています。このぐらい色を抜いておけば、気分でグリーンとかピンクにも変えられるからラク!」。オーロラカラーのネイルはロゼットバイブローチにて。クリアな中にシャイニーなきらめきをMIXして、ちょっぴり反発心を覗かせたそう。「目元はリップに対して控えめに。赤みのあるブラウンシャドウを上下のまぶたにのせ、目頭にハイライトをON。仕上げにマスカラをたっぷり塗って瞳を印象づけます」

 

<左上から時計まわりに>トゥー フェイスド ラズル ダズル ベリー アイシャドウパレット、アナスタシア ティンテッド ブロウジェル、ヒロインメイク ロングアンドカール マスカラ ウォータープルーフ、トゥー フェイスド シャドウ インシュランス アイシャドウ プライマー

目元に広げたのはトゥーフェイスドの7色パレット。普段は左側のベーシックな色、パーティでは右側の華やかな色を使うなど、シーンによって使い分けているそう。「トゥーフェイスドのプライマーは、アイシャドウの持ちを良くしてくれる優れもの。ベースに塗っておけばヨレ知らずです! マスカラはヒロインメイク。プチプラからデパコスまでいろいろ試した結果、これに行き着きました。にじまないし仕上がりもきれい!」。眉はアナスタシアのジェルでしっかりとトーンを補正。自信を持って勧められる便利コスメなんだそう。

 

MIRA’S RECIPE

・オーガニックなこっくり赤茶リップ
・ハイライト&ブロンザーで健康的なツヤ肌に
・マスカラは上下たっぷりで目力を

 

元記事で読む