1. トップ
  2. ネイル
  3. お洒落度高め!ジラフ柄を描いたネイルデザインバリエーション♡

お洒落度高め!ジラフ柄を描いたネイルデザインバリエーション♡

  • 2020.3.26
  • 1872 views

ファッションアイテムにはもちろん、雑貨やファブリック類のデザインにも取り入れられることがある、ジラフ柄。この記事では、ジラフ柄をアートして作るネイルデザインをご紹介します。色々なデザインバリエーションがありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ブラウン系カラーでアートするジラフ柄ネイル

最初にご紹介するのは、ベージュやブラウン、といったブラウン系カラーで統一してアートするジラフ柄ネイルです。

ライトベージュをベースに、優しい色味のブラウンでジラフ柄をアートしたり、パール入りで光沢のあるブラウンを使ってジラフ柄を描いたり。ベージュのシンプルネイルを基本に、爪1本だけにジラフ柄を描くデザインも素敵ですよね。

爪先にゴールドラメをプラスしたり、爪の周りをスタッズで囲んでロックテイストな仕上がりにしたり、といったアレンジもおすすめです。

ジラフ柄をポイントアートに取り入れたデザイン

ジラフ柄ネイルは、この柄をポイントアートして作るのもおすすめです。

クリアベースの爪先をお好みの形にブロッキングし、そこにジラフ柄をアートしたり、ホワイトベースのネイルの一部にジラフ柄を描いたり。ラメやワイヤー、ブリオンを使ってフレームを作り、その中にジラフ柄をアートするデザインも素敵ですよね。

ブラウンラメを使ってジラフ柄をアートしキラキラのデザインに仕上げたり、マット加工をプラスしてCOOLなジラフ柄ネイルに仕上げたり、といったアレンジもおすすめですよ

ジラフ柄×クラシックブルーでお洒落度高く!

ジラフ柄は、同系色で統一してアートするだけでなく、異なる色味を組み合わせて作っても、お洒落度高めなデザインに仕上げられます。

例えば、ブラウン系カラーでアートしたジラフ柄ネイルに、クラシックブルーを組み合わせるデザインはいかがでしょうか。クラシックブルーは今年のトレンドカラーですので、トレンドを意識した、お洒落ネイルに仕上がりますよ!

パール入りカラーを使ってエレガントな雰囲気にしたり、ポイントでシルバーラメや銀箔をプラスしたり、というようにお好みに合わせて自分なりのアレンジを楽しんでくださいね!ジラフ柄をブルーでアートしたり、イエロー系カラーやピンク系カラーを使ってジラフ柄を描いたり、といったデザインも素敵ですよ。



Itnail編集部

元記事で読む