逆転の発想!?スマホが使えない“リアルを楽しむカフェ”が人気に

今やスマートフォンは、私たちにとって欠かせない存在。暇さえあれば、SNSやインターネットで情報チェックというのは当たり前だ。 そんなライフスタイルを見直そうという動きが、世界各地で起こり始めているのをご存じだろうか?

undefined

先日お伝えした、米国の「デジタル・デトックス・キャンプ」に続いて話題を集めているのが、カナダ・バンクーバーの「Faraday Cafe(ファラデー・カフェ)」。 このカフェは、なんと外部からのワイヤレス信号をあえて遮断した、世界初のカフェ。 ファラデー・ケージと呼ばれる金属の箱が設置されており、一歩足を踏み入れれば、通話はおろか、インターネットもできないのだ。

店内では、スマートフォンをいじる代わりに、友人やその場に居合わせた人たちとのリアルな会話、そしておいしいコーヒーを楽しんでもらおうというのが、このカフェを企画したアーティスト、Julien Thomasさんの狙い。

undefined

とは言え、Thomasさんはインターネット自体に反対している訳ではなく、その使い方と意義を考えるきっかけ作りをしたいとのこと。

undefined

実際コーヒーカップには、“インターネットがなかったら”という文言が添えられており、客は空欄に自分の考えを記入できるシステム。コメントの付いたカップは、Instagramにて公開されている。

undefined

残念ながら、このカフェは7月2日から2週間限定のオープンだったが、現地でかなり話題を集めた様子。

undefined

インターネット接続が、店の評価基準の1つとなっている現代。「ファラデー・カフェ」は、まるでその流れに逆らうようだが、実は人々が求めるものが、そこにはある。 店舗の新しいコンセプトとして、今後定着していくか期待されるところだ。 Photo :

cafe YVR

Julien Thomas

http://www.julienfthomas.com/

Faraday Cafe

http://chinatownexperiment.com/blog/faraday-cafe-july-2-16/

undefined
提供元: isutaの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
お部屋を簡単にセンスアップ♡SNSで人気のアートポスター&上手な飾り方をご紹介!
お部屋の壁が殺風景に感じて落ち着かないときは、アートフレームやポスターを飾ってみてはいかがでしょうか?ちょっとした空間の隙間にも、フレームやポスターを飾ることでより素敵な空間が演出できますよ♪今回は、SNSで人気のアートフレームやアートポスターを飾ったお部屋をテイスト別に紹介します。選び方や飾る場所なども要チェック☆
folk
「ラルフ ローレン 表参道」がリニューアル 、日本初のポロシャツカスタマイズサービス&カフェも
ラルフ ローレン(Ralph Lauren)の旗艦店「ラルフ ローレン 表参道」が、2018年11月22日(木)にリニューアルオープン。 www.fashion-press.net 創立50周年を記念したリニューアル およそ2,200平方メートルの広さを持つ「ラルフ ローレン 表参道」が、ブランド創立50周年を記念してリニューアルする。改装したストアは、ニューヨークのアッパーイーストサイドでみられる伝統的な建築構造にインスパイアされた2フロアで構成。日本初のカスタマイズサービス「CYOカスタムショップ(Create Your Own Custom Shop)」のスタートや、日本初上陸のカフェ「ラルフズ コーヒー」のオープンなど、注目ポイントが目白押しとなっている。 日本初のカスタマイズサービス 「CYOカスタムショップ」は、世界に1つだけのメンズ・ウィメンズ・チルドレンズのポロシャツや、オックスフォードシャツを作ることができる、オンデマンドでのカスタマイズサービス。ファブリックやカラー、刺繍、モノグラム、紋章・国旗・数字などのパッチといった500種類以上のデザインオプションを組み合わせ、自分だけのオリジナルアイテムを作ることができる。 「ラルフズ コーヒー」が日本初上陸 日本初上陸となる「ラルフズ コーヒー」は1階にオープン。オーガニックコーヒーをはじめ、チョコレートケーキ、サンドイッチといった軽食を提供する。店内で販売されるTシャツやマグカップなどのオリジナルグッズも要チェックだ。 「ポロ ラルフ ローレン チルドレン」を展開 2階には「ポロ ラルフ ローレン チルドレン」が新しく加わり、1階メンズライン、2階ウィメンズラインと合わせて、"ライフスタイルブランド"としての世界観を表現していく。 限定グッズの販売も その他、表参道ストア限定アイテムの販売も。また、アメリカのニューヨーク・セントラルパークで行われたブランド創立50周年記念イベントで発表された実体験型デジタルインスタレーション「50 Years of Reflection」を再現して期間限定展示する。なお、リニューアルオープンに関する詳細は後日追加発表される予定だ。 【店舗概要】 「ラルフ ローレン 表参道」リニューアルオープン日:2018年11月22日(木)住所:東京都渋谷区神宮前4-25-15TEL:03-6438-5800営業時間:11:00~20:00(月~木、日曜日)/11:00~21:00(金、土曜日)※ラルフズ コーヒーのみ16:00クローズ※不定休フロア構成:■1階・メンズ(ラルフ ローレン パープルレーベル、ダブル アール エル、ポロ ラルフ ローレン、アクセサリー、ウォッチ&ジュエリー)・ラルフズ コーヒー■2階・ウィメンズ(ラルフ ローレン コレクション、ポロ ラルフ ローレン、アクセサリー)・チルドレンズ(ポロ ラルフ ローレン)
ファッションプレス
会いたくてまた来ちゃった!カフェ・喫茶店の店員さんへの恋を成就させる方法4つ
カフェや喫茶店は、大人女子にとって癒しの場所。 最初は出会い目的のつもりではなかったはずなのに、今は店員さんと話したくて、つい通っている人も多いのでは? 店員さんとお客様の恋。この大きな垣根を超えるためには、一体どうすればいいのか……。 今回は、カフェ・喫茶店の店員さんへの恋を成就させる方法をご紹介します。
myreco
場所を選ばず、カジュアルに楽しめるから好き♡ アメリカで缶ワインの人気が止まらない!
缶ワインが人気な理由は? 2016年より缶ワインの人気がジワジワと出てきていたのですが、2017年6月から2018年6月の一年間で前年度43%アップとかなりの人気に。その人気はなぜ?と気になる、ということでちょっと調べて […]
fytte
昼はカフェ、夜はチューハイ居酒屋に。見た目も楽しい「WALTZ」のフルーツチューハイ。
名古屋・栄の隠れ家カフェ「WALTZ」が、夜は「CHU–HIGH by WALTZ」としてオープン。季節のフルーツをたっぷりと使った、見た目にも鮮やかなフルーツチューハイが話題となっています。
ことりっぷ
スマホばっかりな彼!2人の時間を楽しむ方法3選
せっかくデートにきたのに、肝心の彼がスマホをいじってばかりで会話ができないとつまらないですよね。 「私といっしょに過ごしたくないの……?」と寂しさや怒りの気持ちが湧いてくることもあるでしょう。 でも、ケンカして気まずい関 […]
愛カツ
人気のショートボブ⭐️ミディアムボブスタイルまとめ✨
人気のショートボブやミディアムヘアのスタイルまとめ!
airly
モロゾフで人気のプリンを使ったクリスマス限定“プリンパフェ”が登場♡多彩なラインナップのクリスマスケーキもチェックして
12月23日(日)~12月25日(火)の期間限定で、モロゾフでは、人気のプリンを使用した「プリンパフェ」シリーズをはじめとした、クリスマス限定スイーツが販売されます。 クリスマスには華やかな“プリンパフェ”を♩ 「クリスマス キャンドルライト」(税別450円)はまるでキャンドルのような、かわいらしいプリンパフェ。 モロゾフで人気のカスタードプリンに、ダイスカットしたチョコレ
isuta
大人気【RED CARD(レッドカード)】の体がきれいでおしゃれに見えるデニム
大人気【RED CARD(レッドカード)】の体がきれいでおしゃれに見えるデニム毎シーズン数多くの新作が発表されるデニム。どこのどんなデニムを選べばいいのか迷ってしまう!という人のためにベストなデニムを教えます。
@BAILA
「そのまま食べる」という新発想!美味しい&おしゃれなバターに注目♡
そのまま食べる新感覚のバターが発売されました。その名も「ブール・アロマティゼ」。フランスでも愛されているフレーバーバターです。バターをそのままというと、「脂っぽそう」「しつこそう」と思うかもしれません。しかし「ブール・ア […]
Sheage
カフェ&ブックス ビブリオテークのクリスマスデザート、苺&ミルキークリームのパンケーキやパフェ
カフェ&ブックス ビブリオテークは、「クリスマスフェア」を2018年11月16日(金)から12月25日(火)までの期間開催する。 www.fashion-press.net オリジナルクリスマスデザートが登場 「クリスマスフェア」会期中は、オリジナルクリスマスデザートや、ギフトグッズコーナーを展開。クリスマスデザートは、定番のケーキから、斬新なクリスマスデザートまでを取り揃え、クリスマスの特別感を盛り上げる。 クリスマス ミルキークリームパンケーキ 「クリスマス ミルキークリームパンケーキ」は、苺をふんだんに飾り、滑らかなミルキークリームをたっぷりとトッピングしたパンケーキ。ホールケーキのようにも見えるルックスはクリスマスにもピッタリだ。ふわふわもちもち食感のパンケーキには、バニラカスタードがサンドされている。 ストロベリーショートとチョコレートブラウニーのクリスマスWパフェ グラスを重ねた新感覚デザート「ストロベリーショートとチョコレートブラウニーのクリスマスWパフェ」も登場。ツリーに見立てたコーンとサンタクロースを飾り、苺のジュレを重ねたみずみずしいショートケーキパフェと、クランベリーをアクセントにした濃厚ブラウニーパフェ、2種類のパフェを同時に楽しめる。 クリスマス ストロベリーダブルマカロン また、ギルトフリーな米粉のマカロン「クリスマス ストロベリーダブルマカロン」は、見た目にも華やかな1品。クリスマスカラーのマカロンに、豆乳のショコラカスタード、フレッシュな苺、コンポートにしたクランベリーををサンドして仕上げている。 王道デザートやクリスマスギフトも その他、ショートケーキやブッシュ・ド・ノエルなど、王道のクリスマスデザートも提供。また、クリスマスにぴったりの本と、その本にまつわるアイテムを組み合わせたギフトの販売も行う。 詳細 カフェ&ブックス ビブリオテーク クリスマスフェア開催期間:2018年11月16日(金)~12月25日(火)開催場所:カフェ&ブックス ビブリオテーク 全店(有楽町、自由が丘、大阪、福岡、熊本)■メニュー例・クリスマス ミルキークリームパンケーキ 1,700円+税・クリスマス ストロベリーショートケーキ 820円+税・クリスマス ブッシュ・ド・ノエル 850円+税・ストロベリーショートとチョコレートブラウニーのクリスマスWパフェ 1,500円+税・クリスマス ストロベリーダブルマカロン 800円+税
ファッションプレス
栗のスイーツが食べた~い!マロンペーストを簡単手作りで♪うちカフェバンザイ!
秋スイーツの素材の代表選手といえば、やはり栗ではないでしょうか。 だって、この時季、無性に食べたくなりませんか?モンブラン♡ モンブランと聞くと、とっても難しいと思ってしまうかもしれませんが、 マロンペーストさえあれば、あとは身近なものや、市販品との組み合わせで作れてしまうんですよ。
AUTHORs Beauty
大人気のスノーピークがオススメ!非常時にも役立つアウトドアグッズ6選
アウトドアブランド スノーピーク広報の小林すみれさんに、初心者でも扱いやすく、非常時に活躍するアウトドアグッズを教えていただきました。紹介してもらったのは、丸みを帯びたデザインのLEDランタン「ほおずき」、日清カップヌードルとコラボした「カップヌードルクッカーセット」、屋外での調理で火に困らない「ヤエンストーブ ナギ」、掛け布団と敷布団を分けて使える「セパレートオフトンワイド700」、固い地面の上でも快適に寝られる環境を作る「キャンピングマット2.5w」、初心者でも簡単に建てられるテント「アメニティドームM」の6商品です。
Precious.jp
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理