1. トップ
  2. おでかけ
  3. 古都鎌倉で近代アートに触れる♪「神奈川県立近代美術館」

古都鎌倉で近代アートに触れる♪「神奈川県立近代美術館」

  • 2020.3.26
  • 2550 views
日本で最初の“公立”近代美術館古都鎌倉で近代アートに触れる
undefined
出典:シティリビングWeb

建築家・大髙正人は、ル・コルビュジエに学んだ日本近代建築の巨匠・前川國男のもとで、神奈川県立図書館や神奈川県立音楽堂などを担当。とても神奈川に縁深い人です。

1951年に日本初の公立の近代美術館として誕生した「神奈川県立近代美術館」。1984年には、今回訪れた「鎌倉別館」が建てられ、日本の近現代美術を中心に企画展などを随時開催しています。所蔵品は寄贈によるものも多く、寄贈者には小説家・川端康成など文化人の名も。また、重厚な存在感を放つ建物は、左右に跳ね出た2階が特徴的で、みなとみらい地区などの都市計画を手掛けた建築家・大髙正人(おおたかまさと)によるもの。野外彫刻が設置された庭園も含め、周囲の自然環境に溶けこむよう意匠的に工夫されています。

昨年10月に新設されたカフェのみの利用も可能です。鎌倉散歩で訪れてみませんか。

undefined
出典:シティリビングWeb

紅茶と自家製プリンのケーキセット826円

undefined
出典:シティリビングWeb

美術館併設の「カフェピナコテカ」。プリズムの光が広がる店内からは、彫刻庭園が眺められます

展覧会「日々を象(かたど)る」

何気ない光景や何気ない表現に込められた思いなど、日常をめぐる幾つかの視点を絵画・素描・立体で展示。感性を刺激する体験ができるはず。

[会期]4月11日(土)~7月5日(日) 予定 ※月曜休館<5月4日(月・祝)は開館>

undefined
出典:シティリビングWeb

松本陽子<私的光景>2005年 神奈川県立近代美術館蔵

非日常した人

undefined
出典:シティリビングWeb

英賀千恵美さん(秘書)

「鎌倉に近代美術館があるのを初めて知りました。こだわりのある企画展は興味深く、カフェも心地が良く、また訪れたいです」

神奈川県立近代美術館 鎌倉別館
undefined
出典:シティリビングWeb

TEL 0467-22-5000

鎌倉市雪ノ下2-8-1

[営業時間]9:30 ~ 17:00(最終入場は30分前) ※カフェ ピナコテカは10:00から

[料金]企画により異なる

[休館日]月曜(祝日、振休の場合は開館)、展示替期間

http://www.moma.pref.kanagawa.jp/annex

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため3月31日(火)まで休館。今後の予定は、公式サイトなどで確認を

元記事で読む