1. トップ
  2. グルメ
  3. ロクシタン創業者のグルメグロサリーブランド「メゾンブレモンド1830」直営店がギンザ シックスに

ロクシタン創業者のグルメグロサリーブランド「メゾンブレモンド1830」直営店がギンザ シックスに

  • 2020.3.25
  • 316 views

ロクシタン創業者のグルメグロサリーブランド「メゾンブレモンド1830」直営店がギンザ シックスに

ロクシタン(L'OCCITANE)の創業者"オリヴィエ・ボーサンによるグルメグロサリーブランド「メゾンブレモンド1830」の日本初のコンセプトショップが、2020年4月2日(木)東京・ギンザ シックスにオープンする。

undefined
www.fashion-press.net

「メゾンブレモンド1830」とは?

「メゾンブレモンド1830」は、ロクシタンの創業者オリヴィエ・ボーサンによるグルメグロサリーブランド。1830年にプロヴァンスで創業し、現在はロクシタンのオリヴィエ・ボーサンが事業を引き継いでいる。

旨味たっぷりのハーブソルトや濃厚な味わいのスプレッド、サラダのドレッシングや肉料理のソースにもなるバルサミコ & ビネガーなど、“おうちごはんを豊かに楽しくさせる”こだわりの食材を展開。

おすすめは「フレーバーオリーブオイル」

中でも、フレッシュな香りが魅力のフレーバーオリーブオイルは注目。フレーバーを後から添加するのではなく、オリーブの実と果実や植物を一緒に圧搾することで、新鮮な香りを閉じ込めた。レモン、マンダリンなど爽やかな柑橘系の香りをはじめ、赤とうがらし、バジル、ガーリックなど、いつもの料理を“ワンランクレベルUP”させてくれるようなこだわわりのフレーバーオリーブオイルを取り揃えている。

日本初のコンセプトショップが銀座に

2018年の日本初上陸以来、着実にファンを増やし続けてきた「メゾンブレモンド1830」。ギンザ シックスにオープンする日本初のコンセプトショップでは、「メゾンブレモンド1830」の全ラインナップを展開するほか、すべての商品が試食可能。実際にトライしてからショッピングが楽しめるので、より一層手に取りやすくなる。

また、体験型のイベントも充実。テーブルコーディネート講座や、スプレッドの空き瓶を使ったボタニカルキャンドルのワークショップなど、さまざまな角度で「メゾンブレモンド1830」を楽しむことができる企画を開催予定だ。

【詳細】

ギンザ シックスメゾンブレモンド1830直営店
オープン日:020年4月2日(木) 10:30
※施設の運営状況に準じて変更の可能性あり
住所:東京都中央区銀座6-10-1 ギンザ シックス B2F
営業時間:10:30~20:30
※施設の運営状況に準じて変更の可能性あり
<アイテム例>
・フレーバーエキストラバージンオリーブオイル レモン 100ml 1,500円+税
・フレーバーエキストラバージンオリーブオイル 赤とうがらし 100ml 1,700円+税
・コンディメントバルサミコ イチジクプレミアム 100ml 2,500円+税

元記事で読む