1. トップ
  2. グルメ
  3. “食べるバター”のカノーブル新作「コーヒーミントバター」チョコミントに代わる大人のミントフレーバー

“食べるバター”のカノーブル新作「コーヒーミントバター」チョコミントに代わる大人のミントフレーバー

  • 2020.3.25
  • 740 views

“食べるバター”のカノーブル新作「コーヒーミントバター」チョコミントに代わる大人のミントフレーバー

“食べるバター”で人気のバターブランド「カノーブル(CANOBLE)」から、新作フレーバー「コーヒーミントバター」が登場。2020年4月1日(水)より、大阪・阪急うめだ本店の期間限定ストアと公式オンラインストアにて発売される。

undefined
www.fashion-press.net

コーヒー&ミントが香る新作バター「コーヒーミントバター」

国産発酵バターにナッツやドライフルーツといった“具”を加えることで、バターそのものの更なる美味しさを追求した“食べるバター”「ブールアロマティゼ」。今回その新作フレーバーとしてラインナップに加わる「コーヒーミントバター」は、“チョコミン党”や”コーヒーギーク”に贈る大人のミントフレーバー。

2種のスペシャリティコーヒー×爽やかな清涼感のミント

ミルク感たっぷりのフレッシュバターに練り込んだのは、ハンドドリップしたエルサルバドル産コーヒー。これに摘みたての刻んだ生ミントをミックスし、仕上げに粗挽きした豆のままのエチオピア産コーヒー豆をトッピングすれば、チョコミントに代わる新たなミントフレーバーの完成だ。

ベースのフレッシュバターは乳固形分が多いものを選んでいるため、コーヒーとの組み合わせでまるでカフェラテのような味わいに。また、生ミントの強すぎない清涼感もエルサルバドル産コーヒーの豊かな香りと甘みに絶妙にマッチし、一つのバターの中で重層的な味わいが楽しめる一品となっている。

商品情報

「コーヒーミントバター」
販売期間:2020年4月1日(水)~4月7日(火)
内容:1個入り(約70g)
価格:1,339円(税込)
賞味期限:冷凍保存(-15℃以下)未開封で60日間
販売場所:阪急うめだ本店 9階催場(大阪府大阪市北区角田町8番7号)
※公式オンラインストアでも発売。

元記事で読む