1. トップ
  2. ネイル
  3. 大人カジュアルでお洒落!グリーンが活きたフラワーネイル特集♡

大人カジュアルでお洒落!グリーンが活きたフラワーネイル特集♡

  • 2020.3.25
  • 17609 views

たくさんのデザインバリエーションがある、フラワーネイル。今回は、グリーンを活かしつつアートするフラワーネイルデザインにスポットを当ててみたいと思います。グリーンを使ったフラワーネイルにはどんなデザインバリエーションがあるのか、さっそく見ていきましょう。

透明感のあるグリーンでアートするフラワーネイル

フラワーネイルというと、レッドやピンク、イエロー、ホワイト、といった色を使ってアートするデザインが一般的ですよね。もちろん、そういった一般的なデザインも素敵なのですが、グリーンを使ってアートするフラワーネイルも、お洒落度高めでおすすめです。

例えば、ホワイトベースに透明感のあるライトな色味のグリーンを使い、フラワーモチーフをアートするデザインはいかがでしょうか。トーンの異なるクリアグリーンを組み合わせてアートしたり、透明感のあるイエローやオレンジを差し色使いしたりするデザインもおすすめです。

グリーンリーフ×フラワーのボタニカルデザイン

グリーンを効かせたフラワーネイルは、グリーンリーフを描き、お好みの色のフラワーモチーフをポイントアートするデザインに仕上げるのも素敵です。

例えば、クリアベースのネイルに深みのあるグリーンでリーフ柄を、イエローや濃いめのピンクでフラワーモチーフをアートした、ボタニカルなデザインはいかがでしょうか。ロゴがプリントされたネイルシールを重ねてカジュアルに仕上げたり、ポイントでストーンを配置したり、といったアレンジもおすすめです。

お好みの色でベースカラーを塗り、その上にドライリーフとドライフラワーを埋め込むデザインも素敵ですよね!

グリーン×グレーでアートする大人なフラワーネイル

グリーン系カラーでアートするフラワーネイルは、これにグレーを組み合わせて、大人カジュアルなデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、グリーンとグレーの花びらで作られたフラワーモチーフを爪先にアートして、フレンチ風のデザインに仕上げるネイルはいかがでしょうか。

お花の中心にシルバーラメをプラスしたり、グリーンやグレーのシンプルネイルを組み合わせたり。アレンジや組み合わせるネイルのデザイン次第で、色々なバリエーションを楽しめそうですね。お好みの色をベースに、グリーンとグレーのフラワーモチーフをたくさんアートするデザインもおすすめですよ!



Itnail編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる