1. トップ
  2. 恋愛
  3. ダメ男を引き寄せる「男難の相」を持つ女性の特徴3つ!メイク、言動…

ダメ男を引き寄せる「男難の相」を持つ女性の特徴3つ!メイク、言動…

  • 2020.3.22
  • 9669 views

恋愛傾向って人によりけりです。いつも素敵な恋愛をする人もいれば、なぜかダメな男性とばかり付き合ってしまう女性も。

ただ、この違いを単純に「そういう恋愛体質だから」と切り捨てるのは早計。つらい恋愛しかできない女性には、悪い相が出ている可能性もあります。

今回はダメ男からばかりモテてしまう女性が陥りがちな“男難の相”についての説明と、これを断ち切るためのポイントを書いていきたいと思います。

■メイク&ファッションが悪い説

前述した“男難の相”というのは、ちょっと聞き慣れない言葉かもしれませんね。女性トラブルの多い男性が、たまに「女難の相が出てるぞ」とちゃちゃを入れられることがありますが、要はその逆バージョンです。

“男難の相”は、言葉としてもちゃんと存在しているもので、簡単に説明すればダメ男ばかり引き寄せる状態を指します。そしてダメ男しか寄りつかない女性は、無意識に自分からそういう状況を招いているんですよね。

例えば、メイクやファッションも“男難の相”を招く大きな要素と言えます。筆者が知る限り、やたら“ダメ男に引っかかる女性”は、あまり遊んでいるように見えないか、その正反対かの両極端です。

黒髪で服装もおとなしめ。そういう女性を狙って「押せば依存させてくれそう」と近寄る悪い男っているんですよね。逆に髪の色が明るく、夜の仕事をしているような派手めの女性にも、これまた悪い男が「コイツなら甘えさせてくれそう」と近寄るもので。

このどちらかのルックスに偏っていると、ダメ男が鼻を利かせて近づいてくるわけです。

■妥協が悪い説

また、ダメ男にいいように振り回されている女性の言動に、そもそもそうなる原因が潜んでいることも珍しくありません。具体的には、ダメ男につけ入られるスキがあるんですよね。

知り合いのある女性は、彼氏と別れたり、セフレが途切れたりすると、寂しいからとマッチングアプリを使っています。そうやって出会った男性とすぐにデートするのですが、アプリ経由で即会おうとする男性なんて、みんな目的は一つですからね。

だからこの女性も、知り合うと即行ホテルに行き、別れてまた出会う……というサイクルをもう3年ほど繰り返しています。が、本人はそこから抜け出す気がないのか、ああだこうだと理由をつけつつ、やめようとしません。

そのような姿勢でいる限り、これからもダメ男を引き寄せ続けることでしょう。

■ビジョンがないのが悪い説

これは以前からいくつかの媒体で主張し続けていることなのですが、ダメ男に引っかかってしまう女性って、スキがあるだけでなく、明確な恋愛のビジョンが希薄。「こういう男性とこんな恋愛がしたい」というビジョンが乏しいことが多いのです。

そのような理想が、ときには自縄自縛になることもありますけど、全くないとそれはそれで問題。来るもの拒まずだと、ろくでもない男性が言い寄ってきてもOKになっちゃいます。

そしてダメ男は、そういう「広く歓迎します」というスタンスの女性を見つけるのが上手なので、余計に危険!筆者の身近には、ケツの毛までむしられる勢いでヒモられた女性もいます!最悪の事態を招かないためにも、普段から明確な男性の理想をある程度、公言しておきましょう。

■ダメ男を遠ざける一番の方法は?

といった具合に、今回は不幸な恋愛体質の女性に多い要素と、そんな女性にならないためのポイントをご紹介しました。もしもみなさんの周囲の女性がこれらに合致していたら、それとなく軌道修正を促してあげましょう。

そうすれば、その人も自然とダメ男が近寄りにくい毅然とした女性になれるし、男性運も高まるはず。とにかく、ダメな男性、付き合ってはいけない男性を遠ざけるには、本人が変わるのが一番早くて確かな対処法となります!

ライタープロフィール
松本 ミゾレ
1984年7月2日生まれ。2013年頃よりフリーライターに。 複数の恋愛系コラムに寄稿しつつ、最近では就活系サイトでも連載中。 主にネットニュースサイトや読み物アプリの執筆で生計を立てている文筆業。 好きな動物は猫。宮崎県出身。腰痛持ち。

元記事で読む