1. トップ
  2. レシピ
  3. 身近な食材が大変身! 食パンで作るあま~いスイーツ5選

身近な食材が大変身! 食パンで作るあま~いスイーツ5選

  • 2020.3.21
  • 3394 views
「まるでアップルパイ」
料理:齋藤真紀 撮影:竹内章雄

見た目も本格派!「いちごのショートケーキ」

甘いものを作る時、意外と面倒なのが食材の準備ではないでしょうか。そこでおすすめなのが“食パンで作れるスイーツ”です。朝食でお馴染みの食パンが、ちょっとひと手間加えるだけでおやつタイムにピッタリな一品になりますよ。

まるでアップルパイ

【材料・2人分】

食パン(6枚切り)1枚、りんご 1/2個、バター 小さじ1/2、砂糖 10g、シナモンパウダー 適宜

【作り方】

1. りんごは縦4つのくし形に切ってから、一口大に切る。

2. フライパンに、砂糖、バターを入れて火にかけ、全体が溶けて縁が茶色くなり始めたら1を加える。木べらで混ぜながら、りんごがしんなりするまで5~6分炒める。バットなどに取り出し、粗熱がとれるまでさます。

3. 食パンに2をのせ、シナモンパウダーをふり、オーブントースターで4~5分、食パンの縁に焼き色がつくまで焼く。対角線に4等分する。

(1人分138Kcal)

サクサクとしたトーストと、しっとりしたリンゴのハーモニーがたまらない一品。りんごはトースターで焼く前にフライパンで砂糖とバターを加え、しんなりするまで炒めましょう。粗熱がとれるまで置いておくと、味がよく馴染みますよ。

いちごのショートケーキ

リキュールを加えた生クリームは、お店のような本格的な味わい。飾り用のいちごを2~3切れのせれば完成です。

見た目も本格派!「いちごのショートケーキ」
料理:齋藤真紀 撮影:竹内章雄

型抜きラスク

バターのほんのりとした塩味と砂糖の甘さが合わさった懐かしい風味のラスク。溶かしたチョコレートをつければ、また一味違った味わいに!

「型抜きラスク」
料理:本間節子 撮影:公文美和

プディング・ディプロマット

甘い卵液とブルーベリージャムをしみこませた「プディング・ディプロマット」。パンを焼くことにより、こうばしさも引き出されます。

「プディング・ディプロマット」
料理:若山曜子 撮影:田辺わかな

いちごのクリームチーズロール

「いちごのクリームチーズロール」を作る時は、 いちごを芯にすると巻きやすくなります。クリームチーズの爽やかな味と、いちごの甘酸っぱさは相性抜群です。

「いちごのクリームチーズロール」
料理:八木佳奈 撮影:市原慶子

ふわふわの食パンをアレンジして作るスイーツ。おもてなしにもおすすめなので、何を作ればいいか迷った時はぜひ参考にしてみてください。(レタスクラブニュース)

元記事で読む