1. トップ
  2. ファッション
  3. カッコいいのに上品!チェーンを使った大人ネイルのデザインバリエ

カッコいいのに上品!チェーンを使った大人ネイルのデザインバリエ

  • 2020.3.21
  • 2149 views

アクセサリーのパーツとして使われる、チェーン。今回は、このパーツを使ってアートするネイルデザインにスポットを当ててみました。オフィスシーンで使えるものから大人カッコいいものまで、色々なデザインバリエーションがありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

細身のチェーンを爪の根元にあしらって

普段使いにはもちろん、オフィスシーンにもぜひおすすめしたいのが、細身のチェーンを爪の根元にあしらったデザインです。

例えば、上品なスキンカラーのシンプルネイルをベースに、細身のチェーンを根元のカーブに合わせてあしらうデザインはいかがでしょうか。チェーンの両サイドにブリオンやスタッズ、ストーンを配置したり、ラメで埋めつくしたネイルを組み合わせたり、といったアレンジもおすすめです。

平日はベージュのシンプルネイルに細身のチェーンをあしらうデザインに、週末はこれにツイード柄やフラワー柄、ドット柄といったお好みの柄のアートをプラスというように、デザインを変化させるのも素敵ですよね。

チェーンを使ったカーブラインネイルで大人カッコよく

チェーンを使ったネイルには、ラインアートの技法を取り入れてみるのもおすすめです。

例えば、お好みの色でベースカラーを塗り、その上に細身のチェーンを使ってカーブラインを描くデザインはいかがでしょうか。カーブラインの描き方は統一しつつ、片方の手をブラックベース、もう一方の手をホワイトベースにする、アシンメトリーなデザインに仕上げるのも素敵ですよね。

カーブラインはセルフアートだとなかなか上手に手描きできないこともありますが、チェーンならばカーブライン状に整えて埋め込むだけでいいため、セルフネイル初心者さんでも比較的簡単にアートできますよ♪

チェーンを使ってファスナーをアートするネイルも素敵

チェーンネイルは、これを使って洋服のファスナーのようなデザインをアートするのもおすすめです。爪の中央にチェーンとスクエア型のメタルパーツを配置してファスナーを表現し、その両サイドに布地の質感をアートするのです。

お気に入りの洋服と同じ柄をアートしたり、ニットやツイード、デニムのようなお好みの生地をアートしたり、というように色々なデザインを作れそうですね。

個性的なデザインをお好みの方は、こういったネイルにもぜひチャレンジしてみてください。



Itnail編集部

元記事で読む