1. トップ
  2. メイク
  3. ケイトからうるうる瞳を叶える“嘘泣きライナー”&“肌が塗り替わる”美肌演出ファンデ

ケイトからうるうる瞳を叶える“嘘泣きライナー”&“肌が塗り替わる”美肌演出ファンデ

  • 2020.3.21
  • 30067 views

ケイトからうるうる瞳を叶える“嘘泣きライナー”&“肌が塗り替わる”美肌演出ファンデ

ケイト(KATE)の新ベースメイクが、2020年5月1日(金)より発売される。

undefined
www.fashion-press.net

“肌が塗り替わる”美肌演出パウダーファンデ

ケイトの新作「ケイト スキンカバーフィルターファンデーション」は、その名の通り“フィルターをかけるように”肌を塗り替える新感覚のパウダーファンデーションだ。肌にのせると、毛穴・凹凸・色ムラといった気になる部分をしっかり隠して、美肌仕上がりを演出。

その秘密は、カバーフィルター処方。しっかりとしたカバー力のある板状粒子と軽やかな伸び広がりを叶える球状粒子を融合させることで、ひと塗りでフィルターをかけたかのような均一な美肌へと近づけてくれる。

テカリにくく、長時間くずれないほどのフィット感があるのに、肌なじみがよく、軽やかなつけ心地を叶えてくれる。カラーは、明るく透明感のある肌色から、ヘルシーな小麦肌色まで明度の異なる6色が揃う。

肌悩みリセットハイカバー下地

同時発売の「ケイト リセットカバーベース」は、肌悩みをリセットさせてくれるほど、カバー力の高い化粧下地。厚塗り感のないナチュラルな仕上がりながら、毛穴・凹凸をしっかりカバーして、赤みや色ムラをも補整してくれる。

ほんのり肌色に色付いたクリーム状のテクスチャーは、肌にのせると自然にトーンアップさせて、明るい肌印象を演出してくれる。

小顔印象をつくるリキッドコンシーラー

また、ケイト STシリーズからは、もっとメイクが楽しくなる個性派アイテムが勢ぞろい。「ケイト フェイスリメイクコンシーラー」は、小顔印象を作り出すリキッドタイプのコンシーラーだ。

口角の下から耳たぶの辺りまで、フェイスラインに沿って、引き上げるようにラインを忍ばせることで、フェイスラインを“フェイク”して小顔印象を作り出す。筆ペンタイプなので塗りやすく、広げた後は指を使ってたたき込むようになじませることで、自然な仕上がりを叶えてくれる。

カラーは2色。青・黒系のクマ・くすみにぴったりなピンクベージュと、赤・茶色系のクマや小鼻の赤みカバーにもOKなイエローベージュがラインナップする。

うるうる瞳を叶える“嘘泣きライナー”

2層のゲルペンシル「ケイト フェイクティアーズメイカー」は“嘘泣きライナー”の愛称が付いた新しいメイクアイテムだ。外側のクリアカラーの「ティアーゲル」は、涙袋にのせるとうるんだような瞳を演出して、はかない印象をプラス。内側の「ティアーパール」は、ほんのりとした色付きとパールの光沢感で立体感を引き出してくれる。

カラーは、血色感をプラスするピンク系と透明感を与えるパープル系の2色。既存の「ダブルラインエキスパート」とのセット使いで、さらにぷっくりとした涙服を演出できるのでおすすめだ。

さらに、メイクするたびまつ毛を上向きにクセづけするマスカラ「ケイト ラッシュフォーマーWP(ロング)」の新色ブラウン、メイクの上からスプレーするだけでファンデを密着させる限定品「ケイト キープフィックスチェンジャー」も発売される。

【詳細】

ケイト新ベースメイク&コスメ
・ケイト スキンカバーフィルターファンデーション 全6色 各1,600円+税(編集部調べ)
・ケイト スキンカバーフィルターファンデーション用ケース 1種 600円+税(編集部調べ)
・ケイト リセットカバーベース 1種 1,400円+税(編集部調べ)
・ケイト フェイクティアーズメイカー 全2色 各1,400円+税(編集部調べ)
・ケイト ラッシュフォーマーWP(ロング)ブラウン 新色1色 1,400円+税(編集部調べ)
・ケイト フェイスリメイクコンシーラー 全2色 各1,500円+税(編集部調べ)<店舗限定>
・ケイト キープフィックスチェンジャー 1種 1,500円+税(編集部調べ)<数量限定品>
発売日:2020年5月1日(金)

【問い合わせ先】
カネボウ化粧品
TEL:0120-518-520

元記事で読む