1. トップ
  2. 恋愛
  3. コスパ重視?婚活女性が知っておきたい令和時代の男性の結婚観!

コスパ重視?婚活女性が知っておきたい令和時代の男性の結婚観!

  • 2020.3.20
  • 2714 views

近年では女性の生き方も多様に変化していて、女性が家庭を守る物という価値観ではなくなっていますよね。逆に家庭の大黒柱としての男性の価値観も変化が生じています。今回は昔とは違う令和男性の結婚観について解説していきます。

共働きしてくれるパートナーを求めている

一昔であれば結婚した夫婦は夫が大黒柱として働き、女性は専業主婦として家を担当するという明確な役割分担を求める風潮がありましたが、令和の男性は専業主婦になることをあまり求めてこない傾向にあります。

むしろ女性にも働いてもらって二人の結婚生活により資金的な余裕が生まれる方が良いと考えるので、まだまだ仕事を続けたいという女性でも結婚がしやすくなったと言えるでしょう。

家事や子育ては一緒に行う

共働きを希望する男性の多くは、家事や子育ても夫婦で行うことだから一緒に分担して行うべきと考える傾向があります。家での苦労を共有できるためすれ違いが起きづらく、お互いが助け合いやすい良い関係を築きやすくなっていると言えます。

しかし家事や子育ての苦労は共有できても、女性特有の体調やホルモンバランスの変化までは共有できないためその辺りはしっかりと話し合いをして理解してもらうべきでしょう。

趣味を大切にする

昔は結婚をしたら仕事と子育てだけに没頭すべきという価値観がありましたが、令和では自分自身の個人的な幸せも諦めるべきではないという考えが広がっています。そのため結婚をしたからといって妻や子供、仕事だけに自分の時間をすべて使うのではなく、自分のしたい趣味の時間もちゃんと欲しいと考える男性が多いようです。

これは同じ様に妻や子供にもそうしてほしいと考えていることでもあり、妻にも趣味を楽しんでもらったり、子供にも勉強だけでなくゲームや遊びなどを楽しんでもらいたいという価値観につながっています。

ステータスや外見よりも価値観を大切にする

キャリアであったり、容姿が優れていることは確かに美徳ですが、令和の男性は結婚においてあまりそこを重視はしない傾向にあります。

それよりも結婚してからの長い共同生活でトラブルやいさかいが起きないようにできるだけ性格や価値観の相性が良い相手を求めることが多いようです。そのためお見合いなどでも自分をよく見せようとする人は男性も警戒してしまいますが、逆に素直に自分の思ったことや価値観、趣味の話をできる人には好感をいだきやすいとされており、親しい友人を探すような感覚にも近いようです。

令和の男性の価値観を理解して相手を探そう

令和の男性の一般的な価値観は昔と比べて大きく変わっており、その方向性は主に男女平等や個人の尊重といった方向に発展しています。

そのため昔よりも頼りがいの有る男性はやや減っている傾向にありますが、その反面共感性を重視した男性が増えています。仲良く結婚生活を続けていける男性が増えていると言えるでしょう。

元記事で読む