1. トップ
  2. ファッション
  3. ルール ロジェット 2020年春夏コレクション - 先人たちに学ぶ“色褪せない”ファッション

ルール ロジェット 2020年春夏コレクション - 先人たちに学ぶ“色褪せない”ファッション

  • 2020.3.20
  • 440 views

ルール ロジェット 2020年春夏コレクション - 先人たちに学ぶ“色褪せない”ファッション

ルール ロジェット(leur logette)の2020年春夏コレクションは「レトロ フォトグラフィ(RETRO PHOTOGRAPHY)」がテーマ。

undefined
www.fashion-press.net

昔の女性たちから学ぶ“色褪せない”ファッション

インスピレーション源となったのは、女性たちを捉えた古い写真。さまざまな色や素材を組み合わせ、思いに思いにおしゃれ楽しむ彼女たちからヒントをもらい、時を経ても色褪せないカラーワークや配色を見つけ出した。出来上がったのは、過去、現在、そして未来へと繋ぐ、“愛され続ける”洋服たちだ。

フォトプリントのワッペンシリーズ

「レトロ フォトグラフィ」というテーマをポップに落とし込んだのは、フォトプリントのワッペンシリーズ。ルール ロジェットオリジナルの転写プリントパッチをあしらったツイル地ジャケットやTシャツなどを展開する。

中でも、ロゴパッチ トレンチコートは、デザイナーの深い愛情が感じられるピース。ハリ感のあるコットンギャバジンのトレンチコートに、マリア・ケント別注ツイードをコンビネーション。カラフルなテキスタイルやロゴパッチを散りばめて、凛とした表情のトレンチコートを茶目っ気たっぷりにアップデートしている。

マリア・ケントの生地で作るカラフルジャケット

また、マリア・ケント別注ファブリックで仕立てたジャケットは、テキスタイルのカラフルさに負けない元気なカラーで、裾や袖口にトリミングを施した。内ポケットにはワッペンを、中央にはオリジナルのヴィンテージ風ボタンをのせて。袖を通すだけで、思わず笑顔になってしまうほど遊び心たっぷりの一着だ。

アウターにもワンピにもなる「コートドレス」

季節を問わず着用できる“コートドレス”が、今季は充実。春先にはコートとして、暖かな季節は1枚でワンピースとして着用できる万能なピースだ。おすすめは、立体的なフリルをあしらったタフタコート。付属ベルトでウエストマークすれば、上品なドレスルックに。ベルト・ボタンを外して羽織れば、ガウン風にカジュアルなコーディネートを楽しむことができる。

ボリュームワンピで春気分

春気分満載のワンピースは、ボリューム感たっぷりの立体的なシルエットがポイント。襟元や袖口にギャザーを細かく入れることで、丸みのあるフォルムに仕立てた。ドット柄やストライプ模様など、グラフィカルなパターンをあしらうことで、より楽しげな表情に。ボディは、スッキリとしたAラインなので、女性の身体を美しく魅せてくれる。

元記事で読む