1. トップ
  2. 恋愛
  3. 年上夫と年下夫、結婚するならどっち?年の差婚の魅力をご紹介

年上夫と年下夫、結婚するならどっち?年の差婚の魅力をご紹介

  • 2020.3.20
  • 12966 views

年の差カップルには年齢差があるからこその良いところがたくさんあるといいます。年上夫と年下夫、年の差のある男性と結婚する上でのメリットや魅力を紹介します。魅力を知れば年の差婚に憧れるかも!?

年上夫は頼りがいがある

年上夫の魅力は、なんと言っても年の功!自分よりも長く生きていていろいろな経験を重ねているため、頼りがいがあるといいます。社会人経験も必然的に自分よりも長いので、人生のあれこれもよく知っています。

そのため、相談をしてみれば的確なアドバイスが返ってきたり、自分が悩んでいることや困っていることに対して、解決策を示してくれるなどいざという時に頼りがいがあるのが魅力です。

年齢の差の分だけ多くのことを経験しているので、尊敬の対象となります。

金銭的な余裕を感じられる

年の差がある夫の場合、それだけ金銭的な余裕を感じることができます。というのも、年上の夫のほうが長く働いているので、収入面でも優位であることが多いのです。

ちょっとした買い物でもお金に余裕を感じられたり、大きな買い物にもどーんと構えていてせせこましさを感じることがないのです。また、年上夫はお金の使い方にも慣れているため、余裕のある生活を維持することができます。

若さが刺激になる

一方、年下夫は自分よりも若々しくてエネルギッシュ!そのため、彼の若さから良い刺激を受けて、自分も負けてはいられないと見た目に気を使うようになります。

夫より歳上なので、親子に間違われるのは絶対嫌!という女性は、彼に合わせて若々しさを維持するように身ぎれいにしている人が多いようですよ。若々しい夫が隣りにいることで、若いエネルギーを吸収でき、周りからも羨ましがられて一石二鳥ですね。

主導権を握ることができる

姉御肌タイプの女性の場合、年下夫に対して主導権を握ることができるため、自分の思い通りにすることができます。なんでも自分でテキパキと段取りをして決めていきたいという女性には、素直で従順な年下夫が最適です。

彼に対してあれこれと世話を焼いたり、出かける場所も自分で計画を練るのが好きだという人には、うってつけですね。年下夫も姉御肌の妻に対してすんなりと合わせてくれるので、お互いが良い関係を築くことができます。

それぞれの魅力

年上夫と年下夫、それぞれに魅力があることがわかります。年上夫は長く生きているので人生経験も豊かであり、頼りがいがあるのが魅力です。一方、年下夫は若々しくエネルギーに溢れているので、若さの刺激を受けることができます。それでいて素直なので、年上の女性の言うことに従順です。

元記事で読む