1. トップ
  2. むくみ解消&ダイエットにいかが? ブロッコリーを使った100kcal以下のスープ5選

むくみ解消&ダイエットにいかが? ブロッコリーを使った100kcal以下のスープ5選

  • 2020.3.20
  • 1348 views
「ブロッコリーとのりのスープ」
料理:牛尾理恵 撮影:高杉純

うす味仕立てのやさしいスープ「ブロッコリーとえのきのスープ」

冬の間、家でゴロゴロしている時間が長かったせいで体重が気になってしまう…。そんな悩みを抱えている人におすすめなのが、ブロッコリーを使ったヘルシーなスープです。どのメニューも100kcal以下で低カロリーなのに、食べごたえは十分。和風・洋風・中華と様々なジャンルの味つけが揃っているので、マンネリせずに楽しめますよ。

ブロッコリーとのりのスープ

【材料・2人分】

ブロッコリー 1/2個、焼きのり 1/2枚、水 2カップ、とりガラスープの素 小さじ1、しょうゆ、塩、こしょう 各少々、ラー油 少々

【作り方】

1. ブロッコリーは小房に分ける。焼きのりは手でもんで細かくする。

2. 鍋に水2カップ、とりガラスープの素小さじ1を入れて中火にかける。煮立ったら、ブロッコリーを入れて約5分煮て、しょうゆ、塩、こしょう各少々を加える。器に盛ってのりをのせ、ラー油少々をたらす。

(1人分28Kcal、塩分0.7g)

ブロッコリーをやわらかめに煮て、甘みを引き出した中華風のスープです。焼きのりは手でもんで細かくしてからスープに加えましょう。仕上げに入れるラー油の量を多めにしたら、気持ちよく汗をかけるかも。

ブロッコリーとえのきのスープ

ブロッコリーとえのきを食べやすい大きさに切って、オリーブ油でサッと炒めます。どちらも火が通りやすい食材なので少ない煮込み時間でOK。

うす味仕立てのやさしいスープ「ブロッコリーとえのきのスープ」
料理:井原裕子 撮影:木村拓

ブロッコリーとあさりのスープ

ブロッコリーは小さめにカットするのが調理のポイント。火の通りがよくなって、やわらかい食感に仕上がります。

「ブロッコリーとあさりのスープ」
料理:近藤幸子 撮影:高杉純

ブロッコリーとハムのスープ

ハムのうまみを生かしたシンプルな塩味のスープ。糖質が1人分1.4gに抑えられて健康的なので、汁物のメニューが決まらない時にいかが?

「ブロッコリーとハムのスープ」
料理:近藤幸子 撮影:澤木央子

ブロッコリーのつるつるスープ

なめこのとろみがついた、中華風味のしょうゆスープ。なめこはスープに加える前に、サッと洗って水けをきっておきましょう。

「ブロッコリーのつるつるスープ」
料理:舘野鏡子 撮影:澤木央子

ブロッコリーにはむくみを解消するカリウムが豊富に含まれています。ダイエットだけでなく食べすぎた日や飲みすぎた日にもうってつけなので、ぜひ作ってみてくださいね。(レタスクラブニュース)

元記事で読む